まん防の意味とは何?簡単にわかりやすく解説!コロナ対策でどういう効果があるのか?

4月5日から大阪・兵庫・宮城の三府県でまん防が適用される事になりましたね。

3月21日に緊急事態宣言が解除されたことで、新型コロナの感染拡大が止まらない中、新型コロナの感染拡大を抑えることを目的に、緊急事態宣言に代わる措置として注目されています。

まん防に果たしてどの様な効果が期待できるのでしょうか。

今回はまん防とは何か?できるだけ簡単にわかりやすく解説していきます!

Sponsored Link

まん防の正式名称とその意味!

Sponsored Link


まん防は、まん延防止等重点措置の略称で、なかなか収まらないコロナウイルスの感染拡大を防ぐ目的で適用されました。

国会では、略称が海にいるあのマンボウを連想して気が抜けるという事で、違う呼称をお願いしたいという、割とどうでもいい事を話していましたね(笑

さて、まん延防止等重点措置ですが、意味は基本的には緊急事態宣言と変わりありません

じゃあ何が違うのかというと、次の様な違いがあります。

まん延防止等重点措置(まん防) 緊急事態宣言
対象地域 政府が指定した都道府県の知事による限定された地域 都道府県単位
適用の目安
  • ステージ3を想定
  • 感染状況ステージ4に相当
要件 次の二つの要件を満たした場合ステージ2でも適用

  • 医療に支障が出る可能性
  • 都道府県単位での感染拡大確認

条文:新型インフルエンザ等対策特別措置法

今回、3府県で適用されるまん延防止等重点措置は、緊急事態宣言共々、既存の新型インフルエンザ等対策特別措置法に追加される形で、明文化されています。

まん防を簡単にわかりやすく説明すると?

まん防は、分かりやすく言えば緊急事態宣言の規模を縮小した措置です。

緊急事態宣言の様に、東京都なら東京都全体で、北海道なら北海道全域でといったざっくりとした範囲ではありません。

まん防のポイント!
  • 緊急事態宣言の縮小版
  • 拡大が急速な地域とそれ以外で対応を分けられる

例えば、同じ大阪府でも、大阪市と南にある泉佐野市で感染状況が異なるのであれば、感染拡大が悪化している地域にのみ、まん防を適用する、と言った使い方ができます。

今回のまん防が適用される大阪府では、大阪市内で時短要請を20時まで、市外はこれまで通りの21時まで要請する事が決まっています。

肝心のまん防の中身についてですが、次の通りです。

  • 府県知事が定める期間及び区域(措置区域)においては、飲食店等は20時まで営業時間の短縮をしてください。(酒類の提供は11時から19時まで)(措置区域以外の地域においても、府県から要請があった場合は、飲食店等は営業時間を短縮してください。)
  • 昼カラオケ等でクラスターが多発している状況に鑑み、例えば、昼営業のスナック、カラオケ喫茶など、飲食を主として業としている店舗において、カラオケを行う設備を提供している場合、当該設備の利用は自粛してください。
  • 府県から飲食店に対して、「入場をする者の整理等」「入場をする者に対するマスクの着用の周知」「感染防止措置を実施しない者の入場の禁止」「会話等の飛沫による感染の防止に効果のある措置(飛沫を遮ることができる板等の設置又は利用者の適切な距離の確保等)」などの措置の要請があった場合は、協力してください。
  • 大規模な集客施設等において、府県から営業時間や入場整理等について働きかけがあった場合は、協力してください。
  • 業種別ガイドラインの遵守をお願いします。原則として措置区域内の全ての飲食店等に対して実地で働きかけを行い、ガイドラインを遵守していない飲食店等については、個別に要請を行うこともあります。
  • 住民の方は、時短要請がされている時間帯に、飲食店にみだりに出入りしないでください。また、日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛や混雑している場所や時間を避けて行動し、感染対策が徹底されていない飲食店の利用は自粛してください。
  • 府県知事が定める期間及び区域で行われる催物(イベント等)については、主催者は、府県が設定した規模要件等(人数上限・収容率、飲食を伴わないこと等)に沿って開催してください。
  • 事業者は、職場への出勤等について、「出勤者数の7割削減」を目指すことも含め接触機会の低減に向け、在宅勤務(テレワーク)や、出勤が必要となる職場でもローテーション勤務等を徹底してください。

転載元:新型コロナウイルス感染症対策

ちょっと言ってる事が難しいですね・・・

意訳すると次の様な感じです

まん防の対策
  • 飲食店は午後8時までね!
  • 対象地域以外も感染が広がったら知事の判断で要請できちゃうよ!
  • カラオケ設備の利用は自粛してね!
  • 知事判断で感染防止対策をしない人の入場禁止をお願いできちゃうよ!
  • 大規模施設の集客は、府県から営業や入場整理に働きかけがあれば従ってね!
  • 要請を守らない飲食店は個別に要請するよ!
  • 時短要請した時間帯に飲食店に入らないでね!日中でも入る店は感染対策をしてる店だけでよろしくね!
  • イベントは府県が決めたルールに従ってもらうよ!
  • シフトを上手に使ったりテレワークで出勤を7割減らしてね!

新型コロナウイルス感染症対策に記載されている内容を意訳するとこんな感じです(笑

ただ、緊急事態宣言とは違い、できる事は限られているます。

まん防の適用は飲食店等、感染拡大のきっかけになるカラオケ店等に限られていて、全ての業種に時短や休業要請が可能な緊急事態宣言とは、対象になる規模が違います。

更に、まん防は時短要請と命令だけで、休業要請はできないという点も忘れてはいけません。

Sponsored Link




まん防はコロナ対策でどういう効果があるの?

まん防の効果は、コロナの感染拡大を初期段階で抑える事です。

都道府県単位ではなく、もっと局地的な対策が実施可能なので、抑えざるを得ない経済活動を、感染状況に合わせて対応できるというのは大きいですね。

都道府県単位で一括自粛や時短要請をすると、どうしても経済が滞ります。

コロナ禍に入ってから飲食店の倒産件数は増加傾向にあるので、倒産を防ぎつつ、ある程度の経済活動が可能という点では、緊急事態宣言よりは経済と感染対策の両立は可能ですね。

特に、感染拡大のきっかけになりやすい、居酒屋等やいわゆる「接待を伴う飲食店」、カラオケなどが多い地域とそれ以外の地域で対策を分けられるので、感染拡大が広がり続けて時間が無い中、考えていると思われます。

Sponsored Link




まん防に対してネット民の意見は?

今回適用されたまん防ですが、ネット民の意見は辛口な意見が多いです。

やはり効果に疑問を持つ声は多いですね。

理由はシンプルで、「緊急事態宣言で効果が無かったのにそれよりもゆるいまん防で効果があるとは思えない」という論調です。

実際、前回の緊急事態宣言が解除された3月21日以前から気のゆるみ、自粛に対する慣れ等から一度は減った感染者も再び増加傾向にあります。

その中で緊急事態宣言よりも弱いまん防を適用したところで、望むような効果は得られないでしょう。

身も蓋もない言い方をすれば、既に第4波と変わらない状況なので、今更初期の感染拡大を抑える事を目的にしたまん防に果たしてどの程度効果があるのか?という話です。

仮に緊急事態宣言で効果があれば、そもそもまん防なんて適用しないですからね・・・

緊急事態宣言解除の時期がお花見、歓送迎会のシーズンに重なったからというのもありますが、まん防適用前に厚労省23人が送別会を開いた事も、気のゆるみに拍車をかけているでしょう。

Sponsored Link




まとめ

今回は4月5日から適用されるマンボウとは何か?についてや効果や狙い、緊急事態宣言との違いを解説してきました。

2020年から続くコロナ禍もまさか2021年まで続くと思った人はきっとあまりいないですよね。

色々と後手後手になり、コロナ対策が遅々として進まない状況なので、今回のまん防もどの程度効果があるかは未知数です。

コロナウイルスという目に見えない脅威はまだまだ続きそうなので、皆さんは感染しない様に手洗いうがいや、必要以上の遊び歩き、飲み歩きをして感染しないように気を付けてくださいね!



Sponsored Link





Sponsored Link



ブログランキングです。ポチッとクリックをお願いします!
↓   ↓   ↓

芸能人ランキング



ブログ村ランキングです。クリックでやる気MAX!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


Sponsored Link