富岡八幡宮事件、宮司ブログが殺人理由?逮捕?犯人富岡茂永画像!

 

1627年(寛永4年)から続く富岡八幡宮で、こともあろうに宮司が殺害されるという驚愕の事件。

状況に色々と不明点が多く、謎に包まれた事件とも言えるでしょう。

そんな中、大きな注目を集めているのが殺された宮司のブログ。

事件当日の14時まで更新されていたブログに、今回の殺人理由があるのではないか?と話題になっているんですよね。

つきましては、殺害された女性宮司のブログに隠された殺人理由、そして犯人である富岡茂永の画像や逮捕歴をリサーチしてまとめました。

 

 

富岡八幡宮、宮司殺人事件とは

 

富岡八幡宮事件、宮司ブログが殺人理由?逮捕?犯人富岡茂永画像!

 

12月7日午後8時半ごろ、東京都江東区富岡にある富岡八幡宮で、宮司の富岡長子さん(58歳)が首や胸などを刃渡り約80cm の日本刀で切りつけられて死亡。

富岡長子さんを襲ったのは実弟で元宮司の富岡茂永(56歳)で、同行の妻・富岡真里子も長子さんの運転手を追いかけて切りつけたとのこと。

長子さん殺害後、富岡茂永は妻・真里子を刺して殺害し、自身も心臓付近を刺して自殺。

運転手の命に別状はなく、結果的に現宮司と元宮司の姉弟、その配偶者の3名が死亡という結末に。

かつて天皇陛下も見学に訪れた歴史ある富岡八幡宮で起きた、凄惨な事件。

そこで注目を浴びることになったのが、宮司である富岡長子さんのブログ。

まるで、元宮司の弟・富岡茂永が凶行に及ぶであろうことを示唆するかのような内容に、驚きを禁じ得ません。

 

 

富岡八幡宮事件は宮司ブログが殺人理由?

 

富岡八幡宮事件、宮司ブログが殺人理由?逮捕?犯人富岡茂永画像!

 

富岡八幡宮宮司の富岡長子さんが、8月2日から毎日コツコツと投稿していたブログ。

事件当日の12月7日14時45分が、最後の投稿となってしまいました。

まさか、この約6時間後に、あんな酷い殺人事件の犠牲になってしまうとは・・・

ブログを確認してみますと、事件当日は「セクハラが横行する忘年会に出席しなくてはならないので機嫌が悪い」「セクハラを増長させる男性がいるのは間違っている」などと書き綴っています。

女性宮司さんも大変なんだな~、なんて思っていたところ、11月24日のブログにて“裁判詐欺にご注意を”との記事。

内容は、「最近、裁判詐欺が横行しているようだけど、家(富岡八幡宮)も裁判詐欺に遭ったことがある」なんて穏やかじゃない話。

調べを進めてみると、なんと事件の主犯である弟・富岡茂永が、長子さんを裁判で訴えているじゃありませんか!

2011年に、富岡八幡宮に勤めていた自分の息子を長子氏が排斥したとして不当解雇裁判を起こしているんですよね。

ネットの噂では、一審・二審ボロ負けで最高裁でも負け、逆に名誉棄損で損害賠償を命じられたとの記述も。

2014年11月には妻・富岡真里子と思われる人物から「長子さんが宮司として碑に刻銘するのは職名詐称」と東京地検に訴えたなんて話もあります。

それらの背景から、弟夫婦が相当な恨みを持っていたであろうことは推測できますよねえ。

8月17日には“名前ある怪文書”というタイトルでブログ記事を書いており、「苗字が同じだけの、一滴の血も繋がっていない赤の他人の女性名なのですが、驚く事に、私の父親と母親と私の誹謗中傷を超えた創作妄想物語が書いてあった」との投稿。

恐らく、富岡茂永の妻・真里子ではないかと思わせる記事で、これもまた弟夫婦の恨みの深さを思わせる内容。

しかし、この元宮司とされる富岡茂永とその妻、なぜここまで姉を恨んでいたのでしょう・・・?

そもそも、富岡茂永が宮司をクビになったのは、神社のお金を使い込んだり、素行不良が原因との説が有力。

使い込みには妻の富岡真里子も大きく関わっている・・・なんて話も。

富岡茂永夫妻にとって、富岡八幡宮は「金のなる木」だったのでしょうね。

そこを追い出され、1億円近い退職金と月々30万円の年金をもらっていたようですが、最後は金が尽きたと考えるのが自然。

富岡茂永の金遣いの荒さは衆目の一致するところで、姉・長子さんの殺害を決意したのは、それがきっかけなんじゃないか、と(汗)。

未来の凶行を予見させるかのような、宮司のブログ記事。

今となっては、なんだか空しく感じてしまいます。

 

 

Sponsored Link



富岡八幡宮、元宮司の富岡茂永が逮捕?

 

富岡八幡宮事件、宮司ブログが殺人理由?逮捕?犯人富岡茂永画像!

 

1995年に父である富岡興永の後継宮司として、富岡八幡宮宮司の職に就いた富岡茂永。

2001年5月に退職しているのですが、これが事実上のクビ。

2006年にはその恨みとして姉の長子さんに脅迫状を送りつけ、脅迫罪で逮捕されているようですね。

これもネット上の噂ではありますが、覚せい剤の売買で家宅捜索まで受けていたらしいッス(汗)。

しかも、逮捕は1回や2回じゃないとか。

そう考えると、富岡茂永が、逮捕をきっかけに逆恨みを加速させていた可能性は十分あるでしょう。

 

 

Sponsored Link



犯人の元宮司・富岡茂永画像!

 

富岡八幡宮事件、宮司ブログが殺人理由?逮捕?犯人富岡茂永画像!

 

元宮司で富岡八幡宮事件の犯人、富岡茂永。

顔を見たい!という方のために、画像をご紹介したいと思います。

で、その犯人、富岡茂永の写真がこちら!

 

富岡八幡宮事件、宮司ブログが殺人理由?逮捕?犯人富岡茂永画像!

 

もうひとつ、気になる画像をお見せしておきましょう。

 

富岡八幡宮事件、宮司ブログが殺人理由?逮捕?犯人富岡茂永画像!

 

これはYouTubeに投稿された動画の画像で、「現役神主がパチスロに挑戦する」という趣旨のもの。

出演者名は“富岡ウルフ”という人間なんですけど、これが富岡茂永本人だという説もあるんですよね。

目、鼻筋、口元・・・・、たしかに似てます!

もし本当に本人だとしたら、富岡八幡宮の宮司までつとめた人間が、現役神主の肩書きでパチスロ動画とは・・・(汗)

神をも恐れぬ所業とは、まさにこのことではないでしょうか。

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

元々素行不良で金遣いの荒かった富岡茂永と、同じく金遣いに問題があった妻の真理子。

「金が入って来ないのは、自分を追い出した現宮司である姉のせい」という思い込みがあったとも推測できます。

恐らくではありますが、2001年~2017年12月までの16年ものあいだ、積もりに積もった恨みが臨界点に達したのかも。

ブログで危険なサインを発していた宮司の富岡長子さんに、神の救いが訪れなかったのはあまりにも残念と言わざるを得ません。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

オススメ!  黒木華はなぜかわいい?水着画像はある?カップはいくら?ハーフなの?
オススメ!  塚本高史の嫁は塚本まり子?年上一般人の噂は本当?画像はあるの?
オススメ!  欅坂46志田愛佳がかわいい!同級生彼氏が喧嘩でバレた!?
オススメ!  UZI(ラッパー)が逮捕!実家で大麻の売人?家系と年齢?現在画像!
オススメ!  仲間由紀恵、子供を出産すること諦めた?ドラマ出演増加した理由!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link