日馬富士の引退後!退職金は?RIZIN、プロレス?モンゴルで起業?

 

暴行事件で揺れる日馬富士が、ついに相撲協会へ引退届を提出しました。

11月29日付けの届け出で、協会も即日受理というスピード対応。

未だ捜査は続いておりますが、日馬富士の引退後について囁かれる「退職金(功労金)は?」「RIZIN出場?それともプロレス転向?」「モンゴル帰国で起業説」などの情報をひと足先に集めてみました。

 

 

日馬富士の引退後、退職金は?

 

日馬富士の引退後!退職金は?RIZIN、プロレス?モンゴルで起業?

 

日馬富士の引退会見に注目が集まる中、「なぜ今このタイミングで引退届なの?」という疑問が。

そもそも日馬富士は「引退したくない」との意思を持っているとも報道されていたので、ちょっと唐突感がありますよね(汗)。

状況を推察する限りでは、「解雇は絶対に避けたい」との意思が透けて見えるような・・・?

なぜ解雇だけはイヤなのか?というと、要はお金の問題。

原則、解雇された力士って、退職金相当のお金は支払われないんですよね。

なので、“先手を打って引退届を出した”ってのが日馬富士の本音なんじゃないかな~なんて思ってしまいます。

解雇なら引退後は0円、じゃあ日馬富士が正式に引退したらおいくらなの?なーんて気になりますよね。

そこでリサーチしてみると、引退後の『退職金』とされているお金、実は『養老金』という名目であり、更に大関と横綱には『特別功労金』というお金も支払われるとのこと。

つまり、横綱である日馬富士のフトコロには『養老金』+『特別功労金』=○○万円ってな形でお金が入るんですね~

 

 

日馬富士の引退後、退職金を計算!

 

日馬富士の引退後!退職金は?RIZIN、プロレス?モンゴルで起業?

 

特別功労金は引退後に支払われるお金で、現役時代の成績によって金額が違います。

それでも横綱である日馬富士なら、まあまあ上のほうだと思われます。

まずは『養老金』についてお話すると、横綱の基本金は1500万円。

ちなみに、大関だと1000万円。

その基本金に、あとは番付の地位や、その番付をつとめた場所数を計算して加算されます。

日馬富士は2012年11月場所から横綱をつとめていますので、年間の本場所が6回あることを考えると2017年11月で31回とカウントされるのでしょうか?

横綱の場合、1場所ごとの加算金は50万円なので、50万円×31回=1550万。

んで、基本金1500万円+加算金1550万円=養老金3050万円・・・(ゴクリ!)

あくまで試算なので、この金額と前後する可能性は高いでしょうが、一応の目安は養老金3050万円。

尚、養老金は千代の富士の引退後で4000万円ぐらいだったようなので、当たらずとも遠からず・・・って感じかと。

そして!肝心の『特別功労金』ですよ。

この特別功労金、その額は相撲協会の理事会で決定するらしく、実績やらなんやらに応じて額が決められるとの話。

マスコミの推測では、最高額は貴乃花の1億3000万円、朝青龍は1億2000万円、千代の富士と曙が1億円。

日馬富士は幕内優勝9回なので、22回優勝の貴乃花や25回の朝青龍よりランクは落ちそう。

大乃国や旭富士あたりが2000~2500万円のラインなので、それより上は確実。

そーなりますと、5000~6000万円あたりでしょうかねえ・・・。

仮に5000万円だとして計算すると、養老金3050万円+特別功労金5000万円=8050万円。

これに加え、懸賞金の積み立てなどが支払われるハズなので、余裕で1億円は超えると思われます。

引退届を受理されれば、引退後に1億円以上のお金。

それに対し、解雇なら原則0円。

なぜ、引退したくなかったハズの日馬富士が、捜査も終わっていないこのタイミングで急に引退したのか・・・?

その理由の本質が見えてきたような気がしますね(汗)。

 

 

Sponsored Link



日馬富士の引退後、RIZINやプロレスに転向?

 

日馬富士の引退後!退職金は?RIZIN、プロレス?モンゴルで起業?

 

引退後の日馬富士ですが、話題になっているのが格闘家やプロレスへの転向説。

なぜなら、格闘技イベント『RIZIN』のマッチメークを担当する榊原信行氏が、早速オファーすることを示唆したからなんですね。

RIZINは過去にも曙や把瑠都(バルト)など引退力士の出場を成功させており、あながち無い話でもなさそう。

榊原信行氏のコメントだと、どうやら日馬富士と貴ノ岩の両者にオファーをかけ、RIZINで対戦させようとしている・・・という印象も。

たしかに、そうなるとまた違う意味で盛り上がるかもしれませんね~

引退力士が格闘家やプロレスラーに転向する件は珍しい話ではありませんので、今後の成り行きを注視したいところであります。

 

 

Sponsored Link



日馬富士、引退後はモンゴルに帰国して起業?

 

日馬富士の引退後!退職金は?RIZIN、プロレス?モンゴルで起業?

 

引退後の日馬富士について、最も有力な選択肢だと思われるのが、モンゴルへ帰国しての起業。

その根拠として挙げられるのは、日馬富士が2014年から法政大学の大学院に進学したことでしょう。

法大大学院政策創造研究科に通っていて、企業論や地域経済論を学んでいるんですよね。

もうひとつの根拠として、日馬富士が日本国籍を取得していないことも有力な背景かと。

すなわち、親方として相撲界に残る気は無かった・・・と推測できちゃったりします。

モンゴルに帰って起業することを念頭に置き、現役中から大学院に通って企業や経済について学んでいたと考えれば、コトの整合性は十分。

起業するには相応の元手が必要でしょうし、なによりこれまでガンバってきた!だからこそ、解雇されて0円は困る・・・なんて。

自ら招いたアクシデントで早まった引退ではありますが、合理的な落とし所としてこのタイミングを選んだのかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

良くも悪くも引退後のプランを思い描いていた日馬富士。

できればこんな形ではなく、多くのファンに惜しまれながら引退して欲しかったなあ~と思ってしまいます。

このような残念な引退が今後なくなるよう、相撲協会には一層の浄化努力をお願いしたいところであります。

 

Sponsored Link





あなたへのオススメ

オススメ!  日馬富士事件の真相は?2ちゃんねるで語られる原因!店の同席者は誰?
オススメ!  テロ支援国家とは?北朝鮮が指定されると?挑発、先制攻撃はいつ?
オススメ!  巨人の村田修一が戦力外通告で引退も!理由は年俸?他球団へ移籍?
オススメ!  るろうに剣心作者、ロリコン逮捕?和月伸宏の顔画像!嫁の黒碕薫?
オススメ!  【画像】吉岡里帆が佐藤健と熱愛!共演してないが趣味が合う?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link