【コウノドリ2 7話ネタバレ】あらすじ&感想

 

突然、小松(吉田羊)がお腹のあたりを押さえて倒れてしまう。

四宮(星野源)にどこか悪いのかと聞かれた小松は「実は前から子宮筋腫があるって言われててさ」と話す。

忙しくて1年前の検査以来調べていないと話す小松の言葉を聞いたサクラ(綾野剛)と四宮は有無を言わせず小松を検査に連れて行く。

 

 

【コウノドリ2 7話ネタバレ】あらすじ

 

【コウノドリ2 7話ネタバレ】あらすじ&感想

 

検査の結果、子宮に発生した巣級内膜症で子宮筋層が厚くなる子宮腺筋症と、卵巣に発生した子宮内膜症で、卵巣に血液がたまり大きくなる卵巣チョコレート嚢胞だと判明する。

「こんな状態で仕事してたなんて…」と2人は落ち込み、四宮は子宮の全摘を勧めるべきではないかと考える。

小松に病名を告げ、将来的に卵巣癌になる可能性もあることをサクラは話す。

「私から子宮がなくなっても世界が平和ならそれでいっか」と小松はいつものように笑うが、その後「困ったね」と涙ぐむ。

 

下屋(松岡茉優)は加瀬(平山祐介)の下で救命科として働いていた。

自分で決断したことだからと頑張ってはいるが何もできない自分に落ち込む下屋は、屋上で佇む小松に会う。

小松は「自分で決断したことだから!」と頑張る下屋を見て前に進んでいるんだなあ、としみじみする。

 

そんな下屋の代わりに産科に戻ってきた倉崎(松本若菜)。

娘が産まれたばかりだから周りがフォローすると言うが、自分だけ特別扱いなんて…と意地を張る。

そんな倉崎を見たサクラや四宮は、空回りしないといいけど、と心配する。

 

白川(坂口健太郎)は学会での発表を終え、赤西(宮沢氷魚)らと飲んでいた。

ペルソナをもっと良くしていきたいと未来を見据える白川を赤西は格好良いと慕う。

 

小松は昔からの友人たちと同期会に行き、その帰りに子供連れの向井(江口のりこ)に会う。

「向井さん、聞いていい?お母さんになる人生とならない人生、何が違うの?」

考える向井に、小松は「やっぱりいいや!」と笑う。

 

倉崎は自分が主治医として担当していた患者が深夜に急変した際に、サクラが勝手に連絡もなしに対応していたことに対し反発する。

子供を理由に自分だけ特別扱いされることを倉崎は嫌がっていた。

職場の仲間にもう少し頼っていきましょう、と小松は2人になった際にアドバイスする。

 

倉崎は保育園のお迎えギリギリの時間になって帰る準備をする。

しかしそこで担当患者の出血が多くなり、緊急オペをすることになってしまう。

サクラと四宮が「チームだからここは任せて帰れ」と言い、倉崎は悔しそうな顔を見せる。

その様子を見ていた小松は「私がお迎え行こっか。チームなんだからこういう協力もありだよね?」と言う。

倉崎は涙ながらに「小松さん、ありがとうございます」とお礼を言う。

 

サクラは小松に仕事終わり付き合って欲しいと話し、ピアノがあるバーに連れて行く。

そして小松のためだけに弾くからリクエストを、と話す。

「小松さんがピンチの時はいつでも弾きますよ。僕はずっと小松さんに助けられてきましたから。その恩は、忘れません」

「私決めたよ。悔しいけど仕方ない。これが私の人生だ」

「頑張ってる小松さんも好きだけど、頑張ってない小松さんも大好きです。みんな小松さんの味方ですから」

小松は涙を流しながら、数日間いないけどよろしくね、と話し、それを聞いたサクラは小松がBABYの曲で1番好きだと言う曲を小松のためだけに弾く。

 

数日間、小松が検査と手術のため産科を休むことになる。

その話を今橋(大森南朋)から聞いた向井はハッとなる。

手術後、小松が目をさますと、サクラがよく食べているカップ焼きそばと四宮の大好物のジャムパンが置いてあった。

そして無事に小松が産科に戻ってくる。

 

白川は今橋に呼び出され、今の院の状態について思っていることを聞かれる。

「白川先生ほど優秀で向上心がある先生ほど、周りの声が聞こえなくなるから」と今橋は自分の失敗した経験についてアドバイスをするが「でもそれは今橋先生の場合ですよね?僕は分かってますから。アドバイスありがとうございます」とあっさり話を流してしまう。

 

四宮は喫茶店でスーツの男性2人と会って書類を渡されていた。

BABYのコンサートの後、お客さんが一人残っていると言われたサクラが会場に戻ると四宮がいた。

「実は相談があるんだ…」と四宮は話し始め…。

 

Sponsored Link



【コウノドリ2 7話ネタバレ】感想

 

【コウノドリ2 7話ネタバレ】あらすじ&感想

 

小松はなんて良い上司なんでしょうか。

仕事場に1人いて欲しいですよね、こんな人。

いつもニコニコして周りを元気づけて、状況判断が上手で、憧れちゃいます。

小松と下屋、小松とサクラ、小松と四宮、と小松はどの登場人物との組み合わせも良いですよね。

 

四宮と倉崎の先輩後輩コンビのやりとりも和みました。

これから先、倉崎は少しずつ周りに頼るということを覚えていけるのではないでしょうか。

チームプレーは、周りを信頼するのも仕事のうちですからね。

 

 

Sponsored Link



【コウノドリ2 7話ネタバレ】まとめ

 

【コウノドリ2 7話ネタバレ】あらすじ&感想

 

次週は、白川と四宮メインの話になりそうです。

仕事を張り切って周りが見えなくなっていた白川の、ミス。

そして産科医をしている四宮の父の病気。

星野源と坂口健太郎がメインということで塩顔好きには目の保養になりそうな回ですね。笑

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

オススメ!  アシガールの黒島結菜、可愛い写真と動画!大学どこ?性格いいの?
オススメ!  【CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 10話最終回ネタバレ】 あらすじ&感想 結城(金子ノブアキ)VS特捜班ついに決着!規格外のラストとは…?
オススメ!  愛あるの吉川愛(吉田里琴)のかわいい画像!美脚が話題でカップは?
オススメ!  【北朝鮮戦争秒読み2017】空母3隻!トランプ大統領暗殺予言と金正恩の透視
オススメ!  上戸彩が斎藤工と熱愛し離婚!?昼顔不倫で号泣した理由はなぜ?

 

こちらの記事も読まれております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link