【刑事ゆがみ 6話ネタバレ】あらすじ&感想

 

羽生(神木隆之介)が拳銃での狙撃練習をしていると弓神(浅野忠信)がやってくる。

もしもの時のためにと練習する羽生に対して「誰かのためにやったって法に触れれば罪になるなんてな」と弓神は話す。

 

IT企業家・貝取勝平(新田真剣佑)が鋭利な刃物で腹部を刺される事件が発生。

第一発見者は買取のことを迎えにきた運転手だった。

 

 

【刑事ゆがみ 6話ネタバレ】あらすじ

 

【刑事ゆがみ 6話ネタバレ】あらすじ&感想

 

買取は総資産300億円を誇る若きエリート。

目を覚ました買取に話を聞きに行く羽生と弓神だが「犯人見てないです。心当たりはありすぎて分かんないなあ」と捜査に協力的ではない。

 

これまでに買収した企業は20社以上。

望遠鏡メーカー『スタームーン』の創業者・星月亘(辻萬長)が怪しいのではないか、とあたりをつける。

傷害事件が起きたプラネタリウムはもともとスタームーンが携わっており、買取が出資話を白紙に戻したせいで倒産してしまった。

さらに社長だった星月の息子・晃介は借金苦で自殺しており、孫娘の光希(新井美羽)が晃介の自殺の第一発見者だった。

光希は自分の祖父が疑われていると知り羽生と弓神から距離を取るが、光希と羽生はモンスターを集めて遊ぶアプリ『モンコレ』を通じて親しくなる。

 

買取が、星月が犯人だと証言を変えてきたため星月を任意同行することになる。

弓神は「思い出した?だったら覚えてないって言いますよね?あなたは見てない、と言っていたじゃないですか」と買取の元に行く。

しかし買取はその質問も、羽生からの説教もあっさりかわす。

 

菅能(稲森いずみ)は遅くまで残っている羽生に「刑事が捜査中にもっちゃいけないものが2つある。事件関係者への恋心と同情」と声をかける。

菅能は光希に同情する羽生を心配していた。

 

羽生は弓神を誘ってモンコレを作っている会社『テンドーカンパニー』へ行く。

買取が買収を目論んでいたらしいという情報のため、社長の天堂英里(MEGUMI)に会いに行くが、学生時代の買取を知っていたこともあり「あの子がそんなことするわけない」と言われる。

 

星月が、買取について探偵事務所で調べてもらうよう依頼していたことが発覚する。

任意同行するよう菅能が星月を連れて行く。

羽生は光希が心配だからと側に残る。

するとそこにモンコレをやりながら弓神が現れる。

 

弓神は光希の通う学校に1人捜査に行き、光希の部屋にあった文集を手に入れる。

ヒズミ(山本美月)は買取が場外事件当日にやろうとしていたプラネタリウムのサプライズパーティーの内容を調べていた。

するとその後、買取が生配信でサプライズパーティーをする旨がTwitterに書かれていた。

弓神はすぐにプラネタリウムに行くように羽生に電話をかける。

 

羽生がプラネタリウムに到着するとそこには買取がいた。

「待ってたよ、星月光希ちゃん。今度はちゃんと殺せるといいね」

買取の正面には光希が立っていた。

 

「死んじゃった、バカで間抜けなパパの仇取るんでしょ?」

そう言われた光希はナイフで買取の腹部を刺す。

しかし買取はもちろん対策を取っていて血を流すこともしなかった。

 

現場には天堂も来ていて、全て天堂と買取の罠だった。

星月を犯人に仕立て上げたのも、光希を挑発しておびき寄せるためだった。

 

買取は、11歳の少女の犯行を警察が捕まえられないと知っていたからこそ、わざと光希を呼び寄せて天堂の撮影で、光希が買取を刺すシーンを撮影してネットで生配信していた。

「おめでとう。これで正真正銘、君は犯罪者だ」

 

光希は父とプラネタリウムでモンコレの新キャラクターが手に入ったら嬉しいと話をして企画をしていた。

買取は父の命だけでなく、父との大事な思い出までも奪っていた。

弓神は、ヒズミがコンプリートしたモンコレのキャラクター一覧に光希が持っていたモンコレのキャラクターがいないことからそれに気がついた。

光希の持っていたそのキャラクターは買取のサプライズ企画の目玉で、最初に刺した日にテストで配信されたものだった。

 

光希の将来を気にする羽生に菅能は「あの動画どっかの誰かが消してくれたみたいだよ」と教える。

動画は消され、さらに買取の会社のHPはハッキングされ、脱税証拠集が掲載されていた。

それは全てヒズミによるものだった。

弓神はヒズミにご褒美と、プラネタリウム限定のモンコレキャラクターをプレゼントする。

 

 

【刑事ゆがみ 6話ネタバレ】感想

 

【刑事ゆがみ 6話ネタバレ】あらすじ&感想

 

朝ドラ『わろてんか』でヒロインの子供役を演じた新井美羽が好演でした!

子供の犯罪…またなんとも重たい内容の回でしたね。

ドラマの中では描かれなかったものの、光希が犯人だったということを知らされた祖父・星月が個人的にはとても心配ですね。

可愛い孫娘がそんなことをしたなんて…と、悲しくなるでしょう。

 

買取役を演じた新田真剣佑も良い演技でしたね。

程よくイライラさせられました。笑

警察が罰せないから自分の手で罰するというのは頭がキレていて怖いほどです。

最後はヒズミによって罰せられて安心しました。

それにしたってヒズミの活躍っぷりはすごいですね!

 

 

Sponsored Link



【刑事ゆがみ 6話ネタバレ】まとめ

 

【刑事ゆがみ 6話ネタバレ】あらすじ&感想

 

来週は菅能の親友が服薬自殺で発見されるという内容です。

親友役は、コード・ブルーでもおなじみのりょう。

さらにその親友の親しい友人役では元ももいろクローバーのあかりんこと早見あかりも出演します。

菅能の親友の死の真相ということで来週も遣る瀬無いストーリーになるそうですね。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

オススメ!  セシルのもくろみの吉瀬美智子の美肌と美脚・カップ画像と動画!
オススメ!  【ハロー張りネズミ  4話ネタバレ】あらすじ&感想 真夏のホラー回、前編!「家の中に、誰か…いるんです」
オススメ!  【CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 10話最終回ネタバレ】 あらすじ&感想 結城(金子ノブアキ)VS特捜班ついに決着!規格外のラストとは…?
オススメ!  【監獄のお姫様 7話ネタバレ】あらすじ&感想 板橋吾郎への復讐計画が鬼教官ふたばにバレる?!千夏のハニートラップの効果は?
オススメ!  星野源、プラージュでのキスシーンの相手は石田ゆり子?中村ゆり?

 

こちらの記事も読まれております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link