山本彩のギター腕前は下手?コレクションしているメーカーの種類は?

 

NMB48のさや姉こと、山本彩。

グループの中でも人気のあるメンバーですが、実はギターの腕前が凄いと話題になっているのです。

アイドルがギターというとピンとこないのですが、山本彩がギターを弾く姿はかなり様になっていると言われていますね。

以前からギターを弾いていたのでしょうか?

 

 

NMB、山本彩、ギターは趣味?

 

山本彩のギター腕前は下手?コレクションしているメーカーの種類は?

 

NMBのライブでもギターを披露したことのある山本彩。

単なる趣味かと思いきや、実は「MAD CATZ」というバンドで2008年にメジャーデビューしていたんです。

趣味というよりは職業だったんですね^^

その当時「スーパー女子中学生バンド」と呼ばれていたそうで、「SAYAKA」の名前でギターとボーカルが担当だったとのことです。

私、まったく知りませんでした^^;

ソニー・ミュージックエンタテインメントから「Girls be Ambitious!」という曲をリリースしており、アニメ「もえがく★5」のオープニングテーマに採用されています。

また、カップリング曲の「Sweet day’s Light」も、クオレ化粧品 k−paletteシリーズ1DAY TATOOのCMイメージソングに採用されています。

デビューCDから順調かと思われましたが、その後はヒット作がなく、バンドはほどなく解散となっています。

 

 

NMB山本彩のギター腕前は下手?それとも上手いの?

 

山本彩のギター腕前は下手?コレクションしているメーカーの種類は?

 

山本彩はNMBのライブでギターを演奏することがあるのですが、ファンからはかなり好評のようです。

特に山本彩のバンドバージョンで演奏されるNMBのシングル「僕らのユリイカ」は、「通常バージョンよりも良い」と高い評価を得ています。

この評価を受けて、2016年にはファーストアルバム「Rainbow」でソロデビューを果たしています。

アイドルを経由して遠回りになりましたが、中学生の頃にできなかったことを達成した形になっていますね。

「ギターが下手」という声も少数あるようですが、それは誰と比べるかの問題だと思います。

私も動画で観てみましたが、ステージ上で演奏するのに充分な技術があると思います。

 

 

Sponsored Link



NMB山本彩、コレクションしているギターメーカーの種類は?

 

山本彩のギター腕前は下手?コレクションしているメーカーの種類は?

 

これだけ高いギター演奏技術を持つ山本彩は、現在約10本ほどのギターを保有しているそうです。

愛用のギターは「Ovation celebrity Model No.CP257」というギターとのことですが、それ以外にも、フェンダー、PRS、ギブソン、フェルナンデス、G&L、マーチン、ギブソンなどをコレクションしているそうです。

山本彩がギターを始めて買ったのが小学5年生の頃だったそうですが、随分長い間大切に使っているんですね。

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

山本彩はもともとバンド活動をしていました。

メジャーデビューをした経験もあり、趣味の域を越えてプロともいえるレベルのようです。

約10本あるというギターコレクションを使って現在でも練習しているそうですが、2ndソロアルバムの発売もあるかもしれませんね!

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link