東尾理子、ブログ発表の第3子は自然妊娠?子供の性別?いつ出産?

 

石田純一の妻である東尾理子(41)が、自身のブログで第3子妊娠を発表しましたね~

東尾理子といえば、第1子と第2子を不妊治療の末に授かったとの話題は記憶に新しいところです。

そこで今回の妊娠発表についてネットの反響を見てみると、「不妊はどうなった?」「今回は自然妊娠なの?」なんて声が多数!

そんなこともあり、東尾理子の妊娠経緯をはじめ、子供の性別や出産予定などの気になる情報を調べてまとめてみたいと思います。

 

 

東尾理子、ブログ発表の第3子は自然妊娠?

 

東尾理子、ブログ発表の第3子は自然妊娠?子供の性別?いつ出産?

 

あらためて説明するまでもなく、東尾理子とは石田純一の嫁なわけですが、夫婦の話題でよくニュースになっていたのが不妊治療という名の妊活。

第1子の長男・理汰郎君と第2子の長女・青葉ちゃんは不妊治療の賜物ですものね。

それだけに、第3子妊娠をブログで発表したとのニュースが報じられたと同時に、巷で「え?もしかして自然妊娠?」「石田純一ガンバルね~」などの声が上がったのも分かる気がします。

そんなこともあり、妊娠に至った経緯を調べてみますと、どうやら今回も不妊治療の末に授かったとのこと。

とゆーことは、残念ながら石田純一はあまりガンバっていないのかも(笑)。

ご本人のブログを確認してみますと、「娘を授かった時に胚盤胞まで育ち、待っていてくれた凍結胚が一つあって、この夏お腹に迎えた」とのコメントが。

第2子の時に凍結しておいた受精卵が、今回の妊娠に繋がったようですね~

てなわけで、自然妊娠ではないってことでまず間違いナシ!

不妊を克服しての3人だけに、子づくりで悩む世のママさんたちにとって希望の光となるかもしれませんね。

 

 

東尾理子、ブログ発表の第3子妊娠、子供の性別は?

 

東尾理子、ブログ発表の第3子は自然妊娠?子供の性別?いつ出産?

 

そこで気になるのが、子供の性別ですよね!

で!調査してみましたが・・・・、どうやらまだ公表されていない模様です(汗)。

出産前に子供の性別を知るタイミングは、妊娠13週目以降~20週あたりと言われていますので、現在ではまだ子供の性別を判別できる時期ではないのかな?

思い起こすと、東尾理子が第2子の性別を公表したのは妊娠8か月目。

となれば、今回も公表自体はしてくれそうな予感!

そーなりますと、今は妊娠何か月でいつ出産なの?なーんて気になりますよね。

 

 

Sponsored Link



東尾理子、ブログ発表の第3子妊娠、いつ出産?

 

東尾理子、ブログ発表の第3子は自然妊娠?子供の性別?いつ出産?

 

こちらも調べましたところ、東尾理子ご本人によると現在は妊娠5か月とのこと。

あら?5か月というと性別も判明している可能性が・・・(汗)

それは置いとくとして、現在5か月であれば来年の春ごろには出産でしょうか。

よくよく考えると、石田家の子供事情ってスゴイですよね!

いしだ壱成が42歳、すみれが27歳、理汰郎君が5歳、青葉ちゃんが1歳、で、第3子ですよ。

なにせ、お腹の子が成人するころに壱成は60歳オーバー。

おにいちゃんなのか、それともおじいちゃんなのかよくわからない・・・なんて未来が待っているんですもんね(笑)。

東尾理子はブログの中で、「自分はひとりっ子だったので3人の育児に不安がある」と告白していましたが、不妊を克服したそのバイタリティならきっと大丈夫!

ぜひとも元気な子供を出産し、立派に育て上げて欲しいものです。

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

不妊を克服しつつ41歳で3人目の子供を出産しようかという東尾理子もスゴイですが、3人の奥さん相手に5人も子供をつくってしまった石田純一のほうがある意味もっとスゴイ!

これからもまだまだ石田家関連の番組が製作されそうな気がしてなりません(苦笑)。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link