竹野内豊は結婚してる?彼女の倉科カナとは破局した?歴代彼女は?

 

ドラマ「ビーチボーイズ」でブレイクして以来、竹野内豊の人気は衰えることがないように思います。

40代になっても魅力的で20代女性のファンも多いですよね。

そんな竹野内豊ですから当然モテる訳で、これまでもモデルや女優と熱愛報道がありました。

今回はそれらの熱愛報道をまとめてみました。

 

 

竹野内豊は既に結婚してるの?

 

竹野内豊は結婚してる?彼女の倉科カナとは破局した?歴代彼女は?

 

竹野内豊の結婚について、結論からいうと、「まだ結婚していません」

ただし、竹野内豊に交際報道が出る度に、「結婚間近?」と言われます。

それだけ一つ一つの恋愛に真剣なんでしょうね。

分かっているだけでも3~4人ほど彼女がいたことになっていますが、真剣な割にはどれも結婚に至っていないので、もしかしたら竹野内豊の中で結婚の条件みたいなこだわりがあるのかもしれませんね。

 

 

竹野内豊、歴代の熱愛彼女は誰?

 

竹野内豊は結婚してる?彼女の倉科カナとは破局した?歴代彼女は?

 

それでは分かっている範囲で竹野内豊の歴代彼女をご紹介していきます。

まず最初に発覚したのが、「non‐no」の元モデル後藤エミ。

1999年6月に交際が発覚しましたね。

竹野内豊をデビューする前から述べ5年間支え続けたそうですが、残念ながら破局してしまいました。

そう言えば、竹野内豊の代表作「ビーチボーイズ」はこの頃ですね。

つぎに交際したのがモデルのブレンダ。

2005年に交際が発覚しました。

結婚を考えていたそうですが、またまた破局してしまいました。

 

三人目は和久井映見。(交際には至っていないという説もあります)

2012年4月期のドラマ「もう一度君に、プロポーズ」での共演がきっかけで交際に発展したと言われています。

しかし、こちらも破局・・・

毎回真剣に恋愛し結婚も考えているのことですが、なかなか結婚に至らないですね^^;

 

 

Sponsored Link



竹野内豊、現在の彼女倉科カナとは破局した?

 

竹野内豊は結婚してる?彼女の倉科カナとは破局した?歴代彼女は?

 

そして現在の彼女が倉科カナです。

倉科カナのマンションに竹野内豊が入っていく姿がスクープされました。

この二人、和久井映見との交際のきっかけになったドラマ「もう一度君に、プロポーズ」で共演しています。

(もしかして二股だった?? んーどうでしょうか?)

竹野内豊と倉科カナの恋愛がいつもと違うところは、竹野内豊本人が正式に交際を認めているというところでしょうね。

「倉科さんとは親しくさせていただいております。温かく見守っていただけるとありがたいです」

と事務所を通して発表していますね。

倉科カナ側も

「親しくさせていただいています」

とコメントを出しているので、お互いに本気ということなのでしょう。

このコメントにより「竹野内豊もついに結婚か!?」と報道が過熱したのですが、ここ最近は逆の噂もあるようです。

竹野内豊は一年ほど前に豪邸を建て、そこで母と二人暮らしを始めたそうですが、この実家周辺で倉科カナの姿が目撃されていないのです。

すでに交際を認めている訳ですから、せっかくの豪邸に出入りする倉科カナの姿があってもおかしくないのですが・・・

もしかしてまた破局でしょうか?

続報が気になるところです。

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

竹野内豊の交際報道は後藤エミに始まり、ブレンダ、和久井映見、倉科カナと続きましたが、結婚はまだのようです。

倉科カナとはお互いが交際を認めているだけに、今度こそ本当に結婚か?とも言われていますが・・・

個人的にこの二人はお似合いだと思っているので、幸せになってほしいと思っています。

 

Sponsored Link






Sponsored Link




ブログランキングです。ポチッとクリックをお願いします!
↓   ↓   ↓

芸能人ランキング



ブログ村ランキングです。クリックでやる気MAX!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

あなたへのオススメ

オススメ!  六角精児の相棒である嫁との結婚回数は何回?離婚理由は何?
オススメ!  黒革の手帖の武井咲 2017年彼氏はTAKAHIRO?既に破局?
オススメ!  菅田将暉の2017現在の彼女画像!本田翼か小松菜奈?二階堂ふみ?
オススメ!  森田剛と宮沢りえの熱愛キス写真画像!手つなぎ沖縄で年の差結婚?
オススメ!  防弾少年団(BTS)のジミンが反日?日本人に塩対応は本当か?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link