【刑事ゆがみ 2話ネタバレ】あらすじ&感想

 

弓神(浅野忠信)と羽生(神木隆之介)は強姦未遂事件の捜査にあたる。

国語教師である千里(水野美紀)が家で仮眠をとっている際に窓から男が侵入し襲いかかった。

そこに千里の元に教育実習で来ていた大学生・打越(中川大志)が相談のため訪ねて来て犯人と争い、重症で病院に搬送される。

打越はもともと千里の教え子だったことが分かったものの、菅能(稲森いずみ)が千里を説得しようとするが「被害届は出しません」の一点張りで捜査操作は難航する。

 

 

【刑事ゆがみ 2話ネタバレ】あらすじ

 

【刑事ゆがみ 2話ネタバレ】あらすじ&感想

 

羽生は下着泥棒の常習犯である郷亀(斎藤工)が犯人ではないかと推測するが、郷亀に「強姦魔と下着泥棒を一緒にするな」と一蹴される。

 

千里が打越の病室に入ろうとするところを打越の母に止められているのを弓神と羽生は目撃する。

打越の母から、打越は心臓が悪く今でも薬を飲んでいるということを聞き、念のため打越の部屋を操作する。

 

羽生は郷亀の部屋から千里の下着が見つかったことで、再度郷亀を取り調べするが、「バーカ」とひたすらかわされてしまう。

 

弓神は再び羽生とともに千里の部屋を操作する。

そこで羽生を実験台に現場検証を行い、犯人は左利きの打越であることを推理する。

さらに打越の部屋から勝手に持ち出した、打越と千里の交換日記を羽生に見せる。

日記の中には学校がつまらなくてたまらなかった打越が千里のおかげで少しずつ学校が楽しくなっていく様子が綴られていた。

そこから、打越が千里にプレゼントした花瓶を凶器に使ったことが分かる。

 

打越に彼女がいることを知った弓神と羽生は、打越の母に尋ねる。

「歳も一緒で健全なカップルですよ」と嬉しそうに話す母。

しかし彼女の元を訪ねると「もう別れたよ」と言う。

別れた理由は「他に好きな人がいるんじゃない?」とのことだった。

 

打越の容体が急変し、全員が病室へと駆けつける。

千里も病室に着くが打越の母がすごい剣幕で追い返し、千里はそのまま屋上から飛び降りようとする。

追いかけた羽生がギリギリで止めに入り、管能、羽生、千里の3人で話をする。

そこへ弓神が、千里が婚活をして出会った秋山という男性に真相を聞いて来た、と現れる。

 

千里は秋山に「結婚する気は無いけど、一度だけ抱いてくれませんか」と切羽詰まった様子で頼んだと言う。

2人でベッドに入ったところで打越が訪ねて来て、秋山を強姦魔だと勘違いして襲い掛かり、ベッドに頭を打ち付けて重症となったのだった。

 

弓神と羽生が席を外し、千里が管能と2人切りになった時に、初めて本心を打ち明けた。

「この歳になって一度も男性経験がないんです。それで秋山さんに頼んだ、正直誰でも良かった…」

大人の女として、経験豊富な彼を失望させたくなかったのか、と問う管能。

 

千里は、打越の母から「あんたいくつだと思ってんの。私との方が歳近いのよ。うちの息子には未来があるのよ」と学校にバラすと脅されてもいた。

しかし打越には「俺の未来は自分で決める。千里と一緒にいたい、ずっと」と言われ、関係を止めることはできないままだった…。

 

辞表を書いた千里が学校に着くと、目の前から羽生が歩いてくる。

「目覚めましたよ、打越くん」と羽生は報告し、目を覚ました打越の最初の言葉が「千里は?千里は大丈夫?」と、千里の名前を呼んでいたことを告げるのだった。

 

 

【刑事ゆがみ 2話ネタバレ】感想

 

【刑事ゆがみ 2話ネタバレ】あらすじ&感想

 

水野美紀×中川大志の年の差カップルがものすごく良かったです…。

中川大志のあの色気…と思ったらなんとまだ19歳なんですね。

先生である水野美紀にどんどん迫っていく色っぽさといったら、、今回のこのドラマで一気にファンが増えたのではないでしょうか?

そして頭ではダメだと分かっていながらもそんな彼に惹かれていってしまう水野美紀の演技も素晴らしかったですね。

 

演技といえば、、斎藤工のちょい役の豪華さ!笑

下着泥棒の斎藤工もこれまた最高でした。

『フランケンシュタインの恋』といい、最近のテレビドラマで観る斎藤工は一癖も二癖もありそうな役を演じていますね。笑

 

関係性が明らかにならない、弓神が捜査の手伝いを頼んでいる氷川和美(山本美月)が今後どういう風に絡んでくるのか気になりますね。

パッとみて山本美月だって気がつかない人もいるのではないでしょうか?

前髪が短くて、一言も発さなくて、ミステリアスで可愛い女性ですよね。

今後の活躍に期待です!!

 

 

Sponsored Link



【刑事ゆがみ 2話ネタバレ】まとめ

 

【刑事ゆがみ 2話ネタバレ】あらすじ&感想

 

来週は寺脇廉文演じる退官直前の巡査部長が何者かに襲われ意識不明の重態に…という話ですね。

その娘役に、個人的に気になっている佐藤玲(さとうりょう)が出るようでワクワクしています。

バカリズム脚本、監督、主演、で話題になったドラマ『架空OL日記』に出演していたり、スピッツの最新アルバム『醒めない』のジャケットモデルも務めています。

ぜひ、要チェックですよ!!

 

弓神と羽生の名コンビ(?)の活躍も毎週とても楽しみですね。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

こちらの記事も読まれております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link