監獄のお姫様_01_0

 

《息子さんを誘拐しました》

イケメン社長・板橋吾郎(伊勢谷友介)は生放送のテレビ番組に出演し、息子を誘拐した旨のテロップを出され焦る…そんな夢を2017年12月24日に見てしまう。

 

 

【監獄のお姫様 1話ネタバレ】あらすじ

 

【監獄のお姫様 1話ネタバレ】あらすじ&感想

 

馬場カヨ(小泉今日子)は、カリスマ経済アナリストの財テク(菅野美穂)らと共に、吾郎とその妻・晴海(乙葉)、息子・勇介(前田虎徹)の追跡をする。

ADが出すテロップを馬場カヨがすり替えるまでは良かったものの、女優(坂井真紀)のミスで勇介の誘拐は失敗に終わる。

吾郎の秘書・先生(満島ひかり)から、晴海が美容院に行った連絡を受けた馬場カヨと女優は、シャンプーしている間に勇介を車へおびき寄せ、誘拐に成功する。

 

馬場カヨ、財テク、女優、姉御(森下愛子)は勇介を倉庫に連れて来る。

「金か?金だろ?」と身代金を用意しようとする吾郎だが、犯人である馬場カヨは「今すぐ警察に通報してください。そしてカメラの前で全て白状しなさい」と音声を変えて電話をする。

吾郎は最後まで聞かずに電話を切り、晴海に「絶対に警察には通報するな」と強く話す。

 

吾郎は5、6年前に恋人を殺害された。

恋人を殺害したのは吾郎が二股していた婚約者の江戸川しのぶ(通称・姫)(夏帆)。

その事件は《爆笑ヨーグルト姫事件》と名付けられた。

 

検事の長谷川(塚本高史)は、爆笑ヨーグルト姫事件に興味を持っており、その件で手紙を書いてきた馬場カヨに連絡を取る。

 

吾郎がイベントを終えて晴海の元に戻ると、警察が動き出していた。

吾郎はなんとかお金で解決できるよう依頼する。

 

馬場カヨはこっそり息子・公太郎(神尾楓珠)に会いに行く。

公太郎には2歳の妹がいて、馬場カヨは妹に会ってみたいと思いつつもそれが実現できない。

公太郎は「別にもう怒ってないからね」と告げ、馬場カヨは涙する。

 

吾郎は、身代金を用意してくれるという姉御と約束をして会うが、そこで姉御の監獄ネイルに気がつく。

ネイルには5人の女の顔が描かれていた。

馬場カヨ、財テク、姉御、女優、そして姫。

気分が悪くなった吾郎は帰ろうとエレベータに乗り込むが、そこには馬場カヨと財テクが待ち伏せていた。

なんとか2人から逃げ切った吾郎は先生の後ろに隠れ、守ってもらおうとするが、先生は吾郎を殴り、4人に吾郎を縛るよう命じる。

そのまま吾郎は勇介と同じ場所に連行される。

 

勇介は解放されるが、その際に「爆笑ヨーグルト姫事件の裁判のやり直しを要求する!」と話していたことからテレビでは大きなニュースになる。

長谷川はそのニュースを見て、馬場カヨから届いた手紙を眺める。

手紙には『爆笑ヨーグルト姫事件は冤罪です』と書かれていた。

 

 

【監獄のお姫様 1話ネタバレ】感想

 

【監獄のお姫様 1話ネタバレ】あらすじ&感想

 

伊勢谷友介の顔のアップから、いきなりサンデージャポンが始まりました。

爆笑問題の2人が映って、あれ?ドラマ今日からじゃなかったっけ…?と思わずチャンネルを変えそうになってしまいましたが、さすがクドカンワールドですね。笑

爆笑問題は本人でしたが、それ以外が微妙に似せてきているのが面白かったので、観た人ももう一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

固有名詞がやたら出て来るあたり、宮藤官九郎っぽいですよね。笑

 

どういう時系列で進んでいくのかは分かりませんが、ラストに近いところから始まったのかな、と考えてしまうような1話でした。

5年も計画してきたという話が出ていましたから、来週からはその5年を追っていく形になるのではないでしょうか。

今週見逃してしまった人も来週からならまだ間に合うのでは?と思います。

 

鬼刑務官役の満島ひかりが最高でしたね。

吾郎に言い放った「喋るな、クズ」は早速ネットでも話題になっています。笑

来週からは馬場カヨたちの監獄生活時代が始まるので、さらに鬼刑務官ぷりを楽しむことができそうですよ。

 

 

Sponsored Link



【監獄のお姫様 1話ネタバレ】まとめ

 

【監獄のお姫様 1話ネタバレ】あらすじ&感想

 

細かいところのネタが満載なので一瞬足りとも油断できないドラマですね。笑

個人的には坂井真紀のキャラクターがとても好きです。

あとは今週あまり出てこなかった姫の夏帆が今後どういう風に出て来るのかといったところも楽しみな点ですね!

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

こちらの記事も読まれております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link