本田望結の姉、本田真凜が可愛いけど韓国人なの?日本人の顔と違う?

 

ドラマ「家政婦のミタ」や「さよならぼくたちのようちえん」に出演した本田望結。

 

子役タレントながらその演技力で大注目されました。

そんな本田望結はフィギュアスケート選手でもあります。

 

そしてその姉が、同じく将来を期待されているフィギアスケート選手の本田真凛です。

 

姉妹揃ってカワイイのですが、「韓国人なのではないか?」という噂もあります。

今回はそんな噂について調べてみました。

 

 

本田望結の姉、本田真凜が可愛い!

 

本田望結の姉、本田真凜が可愛いけど韓国人なの?日本人の顔と違う?

 

それにしても本田真凛はカワイイですよねー。

まだ10代なのに色気もあって、各コメンテーターが口を揃えて

 

「本田真凛は表現力がある」

 

と述べているくらいです。

 

AKBグループに入ってアイドルとしても、ドラマに出て女優としても活躍できそうな可愛いさだと思います^^

妹の本田望結も可愛いので、美形家族なんでしょうね。

 

 

本田真凜のプロフィール!

 

本田望結の姉、本田真凜が可愛いけど韓国人なの?日本人の顔と違う?

 

そんな本田真凛のプロフィールはというと・・・

 

2001年8月21日生まれ

京都府出身

 

フィギュアスケートを始めたきっかけは、兄の本田太一がスケートをしていたからだとか。

 

本田真凛は2歳の頃からリンクに出ていたそうですが、さすがにその頃はリンクの上でハイハイするのがやっとだったようです 笑

それはそれで可愛いですね^^

 

現在では芸能活動はしていないそうですが、かつては子役専門の芸能事務所テアトルアカデミーに所属していたこともあるんだとか!

妹の本田望結が芸能活動をしているのは、そんな姉の影響なのかもしれませんね。

 

ちなみに、兄弟姉妹は合計5人いて、本田真凛は次女、本田望結は三女になります。

5人全員がスケートをしているそうですが、こんなにカワイイ子供なら何人いても嬉しいでしょうね!

 

 

Sponsored Link



本田望結の姉、本田真凜は韓国人なの?日本人の顔と違う?

 

本田望結の姉、本田真凜が可愛いけど韓国人なの?日本人の顔と違う?

 

アイドル並みのルックスで有名な本田真凛ですが、韓国人だという噂もあります。

よく見ると、細くて小さい目、色白であっさりとしたいわゆる塩顔・・・

 

韓国人女性と聞いて一般的にイメージされる顔の特徴を持っています。

 

見方によっては古風な顔とも言えそうですが、どうやらこのルックスのせいで韓国人という噂が流れたようです。

実際のところは、京都府伏見の出身で、両親ともに日本人であることが分かっているので、韓国人ではないようです。

この噂はあくまでもルックスが韓国人風というところから発生しただけなんですね。

 

もっとも、京都の出身と聞くと、公家に代表される平安顔にも見えてきますが・・・

まぁ、カワイイので何でもOKです!w

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

本田望結の姉、本田真凛は将来が嘱望されるフィギュアスケート選手です。

ルックスが良く、アイドルとして通用しそうなほどです。

やや韓国人風の顔ではありますが、れっきとした日本人。

平昌オリンピックの日本代表を目指して頑張ってほしいところです。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link