米倉涼子発表の離婚理由!元旦那太田靖宏のモラハラ原因で協議?

 

まもなくドラマ「ドクターX」が始まりますが、「ドクターX」で私が思い出すのが、シーズン3終了直後に米倉涼子が結婚したことです。

市川海老蔵という将来人間国宝になることが約束されている男性との破局後、米倉涼子は次にどんな男性を選ぶのか、個人的にとても興味があったからです。

そんな米倉涼子が結婚相手に選んだのは2歳年下で会社経営の男性。

結婚は2014年12月26日でした。

もっと大物と結婚すると思っていただけに少し意外だったのですが、結婚からわずか3ヵ月ほどで別居報道が出るようになり、その後も離婚秒読みと度々報道され、ついに昨年末に離婚しました。

別居から離婚まで随分時間がかかった気がしますが、そもそも離婚の原因は何だったのでしょうか?

 

 

米倉涼子が離婚した!発表した離婚理由は何?

 

米倉涼子発表の離婚理由!元旦那太田靖宏のモラハラ原因で協議?

 

気になる離婚の理由ですが、夫によるモラハラだったと言われています。

一部報道で言われているのは、接待要員としてビジネス相手との食事の場に米倉涼子を連れまわしたとも言われています。

その他、人格を否定する言葉を浴びせられるなど、ケンカが絶えなかったのだとか。

米倉涼子は離婚について多くを語らないので、モラハラがどれほどの物であったかは分からないのですが、結婚からたった3ヵ月で別居に至るほど酷いものだったということでしょうか。

逆を言えば、「結婚前に彼のモラハラ癖に気付かなかったのか?」という疑問もでてきますね。

そんなに夫の態度が豹変したのでしょうか・・・?

 

 

米倉涼子が協議離婚したのは、元旦那太田靖宏のモラハラが原因?

 

米倉涼子発表の離婚理由!元旦那太田靖宏のモラハラ原因で協議?

 

さて、米倉涼子へのモラハラを行ったとされる元夫ですが、株式会社ライブノートの代表取締役社長、太田靖宏氏だそうです。

リクルート社でホットペッパーの編集者を務めた後に独立し、株式会社ライブノートを設立したそうです。

一流企業出身でも、女性への対応が良いとは限らないのですね。。。

EXILE風のイケメンだと言われていますが、モラハラを行っていたとなると、再婚したがる女性は少ないかもしれませんね。

もし慰謝料があるとすれば、それなりの高額でもあるでしょう。

モラハラの代償は高くついたようです。

もっとも、まだまだ女優としてニーズのある米倉涼子ですから、慰謝料なんか貰わなくても生活には困らないとは思いますが。

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

2014年に結婚した米倉涼子ですが、3ヵ月で別居し、2016年末には離婚しました。

夫のモラハラが原因だと言われていますが、3ヵ月も我慢できず、その後の関係修復もできないほどの強烈なものだったということでしょう。

一時期は悩んでいたようですが、晴れて離婚が成立したことですし、これからも女優として輝き続けてほしいですね。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link