【ハロー張りネズミ 8話ネタバレ】あらすじ&感想

 

五朗(瑛太)とグレ(森田剛)は2人で中華料理を食べる。

グレは直前まで観ていた映画《幸福の黄色いハンカチ》に影響され、店内でも映画について熱く語る。

帰り際、店員に職業を聞かれ「あかつか探偵事務所で働いています」と言うと、料理人の栗田(國村隼)が2人を追ってくる。

栗田からの依頼は娘と息子を探して欲しいというものだった。

息子の消息はさっぱりなものの、娘の朋美から貰った10年以上前のハガキに当時の住所が書かれていた。

蘭子(深田恭子)が調べると、それは看護学校の女子寮の住所だった。

早速五郎が運転しようとすると「私も一緒に行っていいか?私がいたら邪魔か?」と着いてこようとする栗田。

しかし、出発前に五郎はお腹を下してしまう。

 

【ハロー張りネズミ  8話ネタバレ】あらすじ

 

【ハロー張りネズミ 8話ネタバレ】あらすじ&感想

 

五郎が突然お腹を下したためグレが運転して栗田とともに朋美が昔住んでいた女子寮まで向かう。

寮母に「そちらは?どういうご関係?」と聞かれた栗田は口ごもるが、咄嗟にグレは命を救われたようなんですと嘘をつき、朋美を知る昔の寮母の連絡先を教えてもらう。

 

朋美を知る寮母に会い「実の父親です」と運転免許書を見せるが「朋美ちゃんは両親は死んだって話してました…あなた誰ですか?」と言われてしまう。

すると栗田は《出所しても私たちを訪ねてこないで下さい》と書かれた朋美からのハガキを見せる。

「罪名は殺人です」

「朋美ちゃんが会いたくないと言っているから、住所を教えるわけにはいかないでしょう」

 

昔、亡くなった奥さんと2人で自分の店を持っていた、と話し始める栗田。

しかし若い時の仲間がやってきて《元ヤクザの店》と貼り紙を貼られ、連中がたむろするせいで一般のお客さんが寄り付かなくなってしまう。

しまいには「俺が作り方を教えてやるよ」とラーメンのスープを勝手に調合し始め、そこに家族写真も入れられてしまう。

カッとなった栗田は店の包丁で、男を刺し殺してしまった。

一度だけでいいからあの子達に詫びたい、と言う栗田の気持ちを聞いたグレは一人で寮母の元へ引き返し土下座で頼み込む。

「娘さんに何もないように俺が責任を持ちますから!お願いします、お願いします!」

 

無事に朋美の現在の住所を教えて貰った2人は居酒屋で呑む。

「兄さんも何かあったのか?」

「分かる?傷害で少年院入ってた」と自分の過去を話すグレ。

「この仕事が終わったらもう1つ頼まれてくれないかな?行きたいところがある」

栗田が行きたいと話したのは、昔家族で行った伊豆海辺だった。

 

翌日、朋美の家の前に着いたグレと栗田。

子供達を見送る朋美(松本若菜)の姿を見て「これで十分だ」と言う栗田だったが、その後ゴミ捨てをしようと歩いてくる朋美が車の中にいる栗田に目を留める。

 

家の中に入れてもらい、栗田は朋美に謝罪する。

「すまなかった。許してくれと言う気は無い。ただ、本当にすまなかった。そのことだけ、一度だけ、伝えたかった」

「見て分かる通り私は今とっても幸せなんです。だから、そのまま放っておいて下さい」

お兄さんにも会えたら…とグレが話を振るが「兄は会いたく無いと思います。兄の方が私より苦労したと思うので…」と断られる。

そこで帰ろうとしたもののグレは栗田を引き止める。

「ちょっと待って。お腹すいてない?…朋美さん、すごい図々しいと思うんですけど、最後にひとつ俺からのお願い聞いてもらえませんか?」

栗田のチャーハンを食べた朋美は涙を流しながら「美味しい…宇宙一美味しい」と言う。

「このチャーハン、お兄ちゃんにも食べさせてあげたい」

 

「これ、お兄ちゃんの住所。私の方から電話しておくから」とメモを受け取り、朋美と別れた直後、栗田が急に倒れる。

グレが病院に連れて行くと「脳腫瘍です。この状態であちこち連れ回したらダメだよ。すぐ入院して下さい」と言われてしまう。

 

かかりつけの病院に連れて行こうとするグレだったが「病院には行かなくていい。もう手の施しようが無いんだよ。だからこのまま息子の所に連れて行ってくれ。今行かなきゃもう息子に二度と会えなくなるかもしれん。さっきから目が霞んできてるんだよ…」と言う栗田の言葉に負け、息子の住む団地を目指して車を走らせる。

朋美に、急だけど会ってもらえるようなら黄色いハンカチかタオルを団地のベランダにかけておいて欲しいと兄に伝えてもらうよう依頼する。

到着したグレがベランダを見るが、どこにも黄色いハンカチはかけられていなかった。

 

「あったか、黄色いハンカチ…」

「…あったよ、黄色いハンカチいっぱいあった」

「不器用だなあ、兄さん。息子に会えなかったけど兄さんに会えて良かったよ」と栗田は目を閉じる。

グレは何度も何度も「おっさん!おっさん!」と叫ぶが、そのまま栗田は亡くなってしまう。

 

栗田の葬式にグレは現れなかった。

グレは自分なりの弔い方をするために、栗田が行きたがっていた海辺に行き、黄色いハンカチをたくさん立ててはためかせる。

「おっさん!見えるかー!!」

 

【ハロー張りネズミ  8話ネタバレ】感想

 

【ハロー張りネズミ 8話ネタバレ】あらすじ&感想

 

今までになかったグレ主役の回でしたが、いやー良かったですね。

グレは人の心に無意識のうちに入り込みやすいんでしょうね。

栗田もいつの間にかグレのことを心の底から信頼して命の最後を共にするパートナーとして選んだわけですから。

人情とおせっかいをモットーにしている、と言う部分をより強く感じたお話でしたね。

 

Sponsored Link



【ハロー張りネズミ  8話ネタバレ】まとめ

 

さて、次週はどうやら戦隊モノのようです。

毎週テーマが全然違うのがこのドラマの魅力ですね!笑

以前のゲスト、蒼井優も出てくるようで楽しみです。

久しぶりにスナックのマスター達も登場しますよ。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

 

 

こちらの記事も読まれております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link