【過保護のカホコ 8話ネタバレ】あらすじ&感想

 

「家族がいないから分からないんだよ」と加穂子(高畑充希)は初(竹内涼真)に言ってしまい、別れようと言われてしまう。

加穂子はそのせいでなかなか寝付けなかった。

 

正高(時任三郎)から、初代(三田佳子)が病気だということを皆に打ち明けたことを聞く。

加穂子は無理にテンションを上げて「早くばあばとママが気にいるお婿さん見つけてバンバン赤ちゃん産むからそれまで元気でいてよね、ばあば」と婚活を始めることを決意する。

 

【過保護のカホコ  8話ネタバレ】あらすじ

 

【過保護のカホコ 8話ネタバレ】あらすじ&感想

 

初のことはもういい、と言う加穂子。

「じゃあ消去したら?メアドと電話番号」

しかしなかなか削除ボタンが押せない加穂子の目の前で泉(黒木瞳)は迷わず電話帳、メールフォルダ、写真フォルダを削除する。

 

初のいるアトリエに糸(久保田紗友)がやってきて、初代が家族中に病気のことを打ち明けて、それで皆がオロオロしてるんだよ、と笑って話す。

そのあとの加穂子について聞かれた初は「別れたから。あいつと俺が合わないって分かっただけ」と伝え、糸はそれを聞いて「じゃあ私と付き合おう」と言う。

初は「分かった。付き合おう」と押し倒し「俺、夢だったんだよね。ピカソみたいに付き合ってる女のヌード描くの」と言うと糸の表情が固まる。

「お前そんなんでよく家族のことバカにできたよなあ」と言われ、初の頬を叩き糸はアトリエを飛び出していく。

 

婚活パーティーに行ったものの、加穂子は初から言われた言葉を思い出して全然うまくいかない。

 

初代の今後について親族会議が行われるもののいつもの通り姉妹喧嘩が始まる。

環(中島ひろ子)と節(西尾まり)が泉に「いつもそうやって勝手に決めるんだから」と言うと「じゃああんた達が全部好きに決めれば?」と怒って出て行ってしまい、結局何も決まらない。

 

教子(濱田マリ)が保護していた迷子の少年は養護施設から逃げ出したことが判明する。

その養護施設で加穂子は「ここに昔、麦野初くんって男の子いませんでしたか?」と聞くが守秘義務で教えられないと言われる。

しかし、目の前に飾られている絵を見て初の絵だと確信を持つ加穂子。

そんな加穂子の様子を見て園長先生は「あなたどういう関係なの?初と…」と聞く。

 

加穂子は婚活パーティーで、バイトでサクラとして潜り込んでいる初に会ってしまう。

先日たまたま初が育った施設に行ったことと園長先生からの伝言を伝える。

「大切なもの預かってるから取りに来て欲しいって」

「なんだよそれ」

「お母さんからの手紙」

 

初と加穂子は2人で施設に行く。

手紙は高校を卒業して施設を出た後でお母さんが持って来たものだった。

園長先生に、出来れば会いに行ってあげて欲しいと言われ、加穂子と共に会いに向かう。

 

手紙には、父親のギャンブルでできた借金を返そうとして自殺しようとしていたことが書かれていた。

1人で死ぬのが怖くなり、寝ている初とともに心中しようとしたが、初の手に赤い絵の具が握られているのを見て、初を養護施設に預け、自分は自首して罪を償おうと思った、と。

現在は新たに家庭を持っていることについても書かれていた。

 

初は母と再会を果たす。

「初…ごめん」

「俺いつかあなたに負けない素晴らしい家族を作りますから」

 

帰りのバス停で初は加穂子の作ったおにぎりを夢中で頬張りながら涙を流す。

「うめぇ、めちゃめちゃうめぇ…」と言いながら自分でも泣いていることに驚く。

「母親出て行ってから泣かないって決めてたのに」

「加穂子の胸、貸してあげるよ」

そう言われ、大きな声をあげて泣き出す初。

「会いたかったよ、加穂子。別れるなんて言わないでくれよ加穂子。もうどこにもいかないでくれよ。加穂子がいないと自分の生きてるこの世界が嫌になるんだよ。だから…」

 

加穂子の家で、正高が初に尋ねる。

「…今なんて?」

「ですから加穂子さんと、結婚させてください!加穂子さんは僕に人の愛とか善意を信じても良いっていう力をもらうんです。だから僕を加穂子さんの家族にさせて下さい」

「初くんと一緒に家族を幸せにしたいの。パパ、ママ、お願い。麦野初くんと結婚させて下さい」

2人からの真剣なお願いを聞いた泉は「分かった。あなた達が本気だっていうことだけは。だからこっちも本気で反対させてもらうから」と断固拒否。

 

そんな中、初代が倒れたと電話がかかってくる…。

 

【過保護のカホコ  8話ネタバレ】感想

 

【過保護のカホコ 8話ネタバレ】あらすじ&感想

 

初の母親の問題が無事に解決し、さらには加穂子と初の間柄も元通り仲良くなって一安心です。

私たちが思っている以上に初は加穂子のことが好きで必要としていたんだなあと思う回でした。

大きな声をあげて泣きながら「…だめ?」と聞く竹内涼真にキュンときた女性も多かったのではないでしょうか。

 

婚活パーティーに青木源太アナウンサーがゲストで登場していたのが面白かったです。

 

Sponsored Link



【過保護のカホコ  8話ネタバレ】まとめ

 

次回は初代の余命がいよいよ近付いてくる回となりそうです。

そしてさらに姉妹間の喧嘩もヒートアップ…?

こんな状況だと加穂子と初の結婚話も進まなさそうですね。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

 

 

 

こちらの記事も読まれております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link