【コード・ブルー3 4話ネタバレ】

 

医者は突然窮地に立たされる。

現実は予測を上回り、負けず嫌いの医者は、その予測を上回った現実に勝とうと手を動かしながら考える。

きっと、何かあると。

 

【コードブルー3 4話ネタバレ】あらすじ

 

【コード・ブルー3 4話ネタバレ】

 

冴島(比嘉愛未)の結婚祝いをする白石(新垣結衣)と緋山(戸田恵梨香)。

冴島は産休に入るまでヘリから降りて内勤のみになる。

雪村(馬場ふみか)が冴島の代わりになれるように務めるという頼もしい挨拶をした直後、ドクターヘリ要請がかかる。

向かおうとする橘(椎名桔平)だったが、三井(りょう)からの電話で、息子・優輔(歸山竜成)の容体が急変してしまったことを知り、藍沢に代わりを託す。

 

事故現場の花火大会が行われる河川敷で藍沢(山下智久)、名取(有岡大貴)、雪村の3人を待っていたのはバーベキュー用の串が首に刺さってしまった8歳の少年だった…。

名取の判断でその場で串を抜かず、すぐに湘北の治療室に運び込む。

少年の治療の進め方について名取が淡々と話すのを聞いた藍沢は「教科書通りではそうだ」と応える。

少年には左右の脳を繋ぐ血管がほとんどないため、左頚動脈を切って串を取り出そうとするのも厄介な手術だった。

そこに新海(安藤政信)が現れ、この病院で最も腕の良い外科医が2人がかりで手術を行うことになる。

 

手術が無事に終わり、横峯(新木優子)が灰谷(成田凌)に「私達もいつかあんな手術ができるようになるのかな」と話していると「医者が全員名医じゃなくても良いだろ」と名取は言う。

 

藍沢は、けいれん発作で入院した奏(田鍋梨々花)の病室に向かうが、苦しそうな奏の様子を見てそのまま声をかけることもせず、ドアを閉めてしまう。

 

緋山は、事故で手の痺れを患っている料理人の緒方(丸山智己)が弟子と話している場面を偶然目撃する。

弟子の方にお店を任せるという話が出ていることを知った緒方が怒るが、その右手は痙攣が止まらない。

「緒方さん、その手で何作るんですか。今のあなたよりは俺の方がまだマシなもん作れます」

 

三井は、橘に「どうしてもっと優輔のそばにいてあげないの」と責める。

「来なくていいって言うんだ、あいつが」

優輔は、両親の重荷になりたくないから普通に仕事をしてほしいと橘に伝えていた。

だが、いつ止まるか分からない心臓なのでちゃんと会いに行く、と伝える橘。

そんな時、優輔の隣のベッドで同じ病気の暁人が突然心停止になる。

急いでオペ室に移動し橘が全力を尽くして手術を行うが心破裂し、暁人は亡くなってしまう。

 

無事に手術が終わった花火が見たかったという少年に「ここからでも少し見れますよ」とベッドの位置を変更する冴島。

それを手伝わされた雪村はとても不服そうな顔をしている。

「あそこまでしてあげてたら、ナースの仕事ってキリがないと思うんですけど」

「雪村さんは、フライトナースにとって大切なことってなんだと思う?」

「現場での判断力、経験、迅速に動けるための体力」

「そうね、で、実際どうだった?」

「あのお母さんパニック起こしちゃって…大変でした」

「…誰もパニックにならない現場なんてないわ」

皆が不安になっているその現場で、誰かがその不安に気がついてあげなくてはならない、雪村さんの顔を見れば皆が安心する、そんなナースになってほしい、と冴島は続ける。

 

何かあったか?と緒方に聞かれた緋山は、周産期センターにもう新しい人が入って自分の居場所がなくなってしまったことをぽつりぽつりと話し始める。

「闇の中で暗くなってたら自分自身がどこにいるか分からなくなるだろ?だから闇の中にいる時こそ気合で明るくすんだよ」というポジティブな緒方の言葉に思わず笑みがこぼれる緋山。

「笑ってた方が可愛いよ」

「…へ?」

 

藍沢はベッドで横になっている奏の元を訪れた。

体調が悪いのにも関わらず、奏は未だに手術を受けないと言っていた。

「君はすごいな…それだけピアノが好きなんだな。手術をすれば後遺症が残る可能性はゼロじゃない。だがもしそうなったらリハビリをすればいい。リハビリは辛い、時間もかかる。でも君ならきっと乗り越えて、今と同じぐらい、大好きなピアノが弾けるようになると俺は思う。君はとても強い、だから大丈夫だ」

その言葉を聞いた奏は「なんか大丈夫な気がしてきた」と手術を受けることを決意する。

「でも一つだけ条件がある。先生が、手術して」

 

緋山が昨日のお礼にと緒方の分のおにぎりを買って訪れると、ベッドには知らない女がいた。

「お世話になっております。緒方の妻です」

 

【コードブルー3 4話ネタバレ】感想

 

【コード・ブルー3 4話ネタバレ】

 

子供が亡くなる回はやはり観ていて辛いものがありますね…。

最終回まで優輔は生き続けてくれるのか、それとも移植が決まるのか。

もうしばらくハラハラし続けないといけないですね。

 

そして個人的に結構気に入っていた緋山と緒方。

えー!緒方結婚してたのー!?とラストでショックを受けました。

でもどことなく訳ありな奥様に見えましたね…なんて偏見でしょうか。

 

Sponsored Link



【コードブルー3 4話ネタバレ】まとめ

 

次回は名取の回ですね。

今まで細々と出てきた名取に関するピースが《医者としての自覚の欠如》という形で合わさります。

「患者さんは命を落としたらもう次はないの」という白石の言葉。

名取のミスで患者さんの命を落とす結果になってしまうのでしょうか…。

 

そして奏の容体が急変しての緊急オペはどうなるのでしょうか。

後遺症が出ないと良いのですが…。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

 

 

こちらの記事も読まれております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link