ウサインボルトは世界陸上2017で引退!引退理由と引退後は?

 

陸上競技界の世界的スーパースター、ウサイン・ボルトの引退が迫ってきました。

8月4日からの世界陸上ロンドンを最後の大会とするとコメントしているだけに、その雄姿を見られるのもあと数回しかないのですが・・・

一体彼はどんな理由で引退し、その後の人生にどんなヴィジョンを持っているのでしょうか?

 

 

ウサインボルトは世界陸上2017で引退!

 

ウサインボルトは世界陸上2017で引退!引退理由と引退後は?

 

ウサイン・ボルトが引退を語ったのは、今から二年前、2015年のことです。

2017年の世界陸上ロンドンを最後に引退すると、突然発表したたことから、「冗談か?」「二年の間に気が変わるかも」などと言われてきましたが、引退直前となった現時点でも、気が変わった様子はありません。

もう少し陸上選手として活躍してほしいところですが、本人はなぜ引退を考えたのでしょうか?

 

 

ウサインボルトが2017年で引退する理由!

 

ウサインボルトは世界陸上2017で引退!引退理由と引退後は?

 

ウサイン・ボルト本人は引退の理由を明確にはしていません。

しかし、長い間トップでい続けた彼の考えを察すると、何となく引退の理由が見えてきます。

一つは、「目標がなくなった」のでしょう。

100m、200m、4×100mの3種目で世界記録を持ち、オリンピックでの金メダルは通算8個。

これ以上どこにモチベーションを置いて良いのかが分からなくなるのも無理はありません。

また、「トップのまま引退する」という美学があるのかもしれません。

人類最速の男と呼ばれて久しいウサイン・ボルトですが、年齢も30歳を超え、筋力の維持が難しくなってきているはずです。

ふがいない記録を連発するようになる前に、自ら退きたいのかもしれませんね。

 

 

Sponsored Link



ウサインボルトが引退後にやる事は?

 

ウサインボルトは世界陸上2017で引退!引退理由と引退後は?

 

さて、陸上競技の世界で30歳といえばかなりのベテランですが、世間一般、あるいは、別のスポーツであれば、脂の乗った丁度良い時期でもあります。

そんなウサイン・ボルトが次に目指すものとして公言しているのが、サッカー選手です。

彼は大のサッカー好きで知られており、自身もサッカーはなかなかの実力の持ち主です。

すでに、ドイツブンデスリーガの名門クラブ、ドルトムントの練習に参加したいと述べており、ドルトムント側も受け入れることを発表していることから、実現する可能性が高いとされています。

「30歳からプロサッカー選手に転向なんて、サッカーをなめてる」と批判的な意見を言う人も多いようですが、本人がサッカーをやりたいと思っている以上、それを批判する理由はないですよね。

転向した結果、どこまで上手くなるかは本人次第ですし。

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

ウサイン・ボルトは引退後にサッカー選手への転向を考えているようです。

ある程度の実力がある上に、持前の身体能力もあります。

プロとして成功するかどうか分かりませんが、あの爆発的なスプリントがサッカーでも見られるなら、ちょっと楽しみになりますよね。

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link