世界陸上2017ロンドンはウサイン・ボルトが引退ラストラン!

 

世界陸上がついに8月4日から始まります!

日本からは100m 10秒05の記録で話題になったサニブラウンなどが参加してメダルが期待されますよね!

世界陸上といえば、金メダル通算11個、100m9秒58の記録を持つ天才ウサインボルト選手が大注目です!

残念ながら、今回でウサインボルト選手はラストラン、引退すると言われますけど、果たしてどうなるのでしょうか?

まだまだウサインボルトの勇姿を見たかった私としては、とても残念でなりません。

 

世界陸上2017ロンドンが開幕!

 

世界陸上2017ロンドンはウサイン・ボルトが引退ラストラン!

 

世界陸上2017(世界陸上競技選手権大会)がイギリスのロンドンで開催されます!

競技はロンドンスタジアム(旧オリンピックスタジアム)で行われ、2017年8月4日~13日まで10日間の日程です。

イギリスといえば観光名所が沢山ありますね。

バッキンガム宮殿やビッグ・ベン、大英博物館など・・・・うんうん、聞いたことあるぅーな有名所だらけです。

ちなみに、他の開催地の候補はカタールのドーハだったそうですけど、暑すぎるのが理由で落選したそうです。

中東で走ったら熱中症で倒れる人が続出しますもんね(笑)

2年毎に行われているこの世界陸上、前回は2015年に第15回として中国の北京で行われました。

今回は第16回世界陸上競技選手権大会としてイギリスのロンドンで開催されます!

 

 

世界陸上2017ロンドンが開幕!世界陸上の歴史!

 

世界陸上2017ロンドンはウサイン・ボルトが引退ラストラン!

 

世界陸上が始まったきっかけは1980年のモスクワオリンピックにあるそうです。

当時は冷戦状態でしたので、西側諸国(アメリカや西ヨーロッパの国々)がロシアでのオリンピックに不参加すること決めて、それを機会に新設されたのが世界陸上でした。

世界陸上の第1回大会は、夏季オリンピックの前の年である1983年にフィンランドの首都のヘルシンキで開催されました。

最初はオリンピックと同じように4年に1回ペースで開催されていましたが、1991年の東京選手権からは夏季オリンピックの前の年と次の年に開催されるようになりました。

以前はヨーロッパの国での開催が中心でしたが、2005年のヘルシンキ世界陸上以降は2019年までアジアとヨーロッパの交互の国で開催されることが決定しています。

世界陸上競技選手権はオリンピックよりも参加する国の数が多くて、数々の名勝負を生み出しています。

その為、世界記録も生まれやすいですよね・・そうすると参加者も増えるという好循環になっています。

結果的に、選手達にとってはオリンピックと同じくらい・・・ひょっとするとそれ以上重要な大会になっています。

 

 

Sponsored Link



世界陸上2017ロンドンはウサインボルトが引退ラストラン!

 

世界陸上2017ロンドンはウサイン・ボルトが引退ラストラン!

 

オリンピックの金メダルは8個、世界陸上では史上最多となる金メダル通算11個の天才、ウサインボルトが今回の大会を最後に引退すると報道されています。

若い若いとおもっていたウサインボルトも、もう30歳です。

ウサイン・ボルトは7月21日にモナコで行われた男子100m走のダイヤモンドリーグで、9秒95を記録して優勝、その際にボルト選手は「10秒切れて良かった、キャリアには満足しているけれど、それが終わりを迎えるのは悲しい」などと引退を示唆するコメントを発表しています。

世界陸上前のインタビューでも「優勝してキャリアを終えたい!」とコメントしています。

数々の大記録を生み出してきたウサイン・ボルトが今回で引退となると悲しいですよね・・・

キャリアの絶頂出迎える引退・・・悲しいけどカッコいいですよね。

BOOWYが人気絶頂の時に突然解散した・・・あのカッコよさが蘇ってきますね・・!

今回の世界陸上、ぜひ頑張って欲しいです!

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

世界陸上の歴史って実は冷戦が関係していたなんて・・・!

知りませんでした。

今回に関して言えば、開催地は暑すぎるカタールじゃなくて、涼しいイギリスで良かったですよね(笑)

ウサインボルト選手は今回で引退を表明していますけど、最後はどんな記録が出るのか?

是非自己ベストを更新して、有終の美を迎えてほしいと思います!

寝ずに応援しなきゃならんということは・・・次の日の仕事は・・・どうしよっかな(笑)

皆さん、ちゃんと仕事には行きましょう(笑)

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたへのオススメ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link