海老蔵は麻耶といつ再婚するか?再婚の可能性は?遺言の意味は何?

 

悲しみの淵で、これからどうしたら良いのか途方に暮れる海老蔵さん・・・という訳でも無いようで、頑張って仕事や父親という役割をこなそうとしている市川海老蔵。

奥様である小林麻央を亡くされたショックから、やっと少しばかり落ち着きを取り戻しているようです。

。。。とは言え、小さいお子さんには母親が必要・・という見方もありますし、この先一体どうなるのか・・・

皆さん大注目のようです。

 

 

海老蔵と麻耶の再婚の可能性?

 

海老蔵は麻耶といつ再婚するか?再婚の可能性は?遺言の意味は何?

 

市川海老蔵と小林麻央を、これまでも支えてきたのが小林麻央の姉である小林麻耶。

結論から先に書いてしまいますと、海老蔵と麻耶の再婚の可能性はとても高いと考えています。

 

海老蔵は麻耶といつ再婚するか?再婚の可能性は?遺言の意味は何?

 

小林麻耶自身は昔から海老蔵の大ファンだったんですね。

その大ファンの海老蔵と妹の麻央の結婚。そして2人の子供を授かったこと。

小林麻耶からすると、こんなに嬉しいことはなかったんじゃないだろうか。。。と感じます。

それはもう、自身の喜びであるかの如く、喜んでいましたよね。

そして、最近のブログにおいても、子どもたちの事を心配する記事も多いようです。

何が伝えたいのかといいますと、自分自身の恋愛がどうこうではなくて・・既に母親の存在になりつつ有るんじゃないかということです。

もちろん、麻央が居た時には、伯母という立場だったのだと思いますが、母親である麻央が亡くなった今、子どもたちにとっての母親という役割を麻耶が果たしているんだろう・・と想像するのはそんなに難しくないですよね。

そう考えるとですよ、長女である麗禾(れいか)ちゃんの「妹が欲しい」という発言を公に公開したというのは、麻耶と再婚する為の伏線ともとれます。

また、これまでの付き合いにより、海老蔵が生きている歌舞伎界の事、様々なお作法なども一般の方に比べ、よく理解しているはずです。

麻耶とは別の誰かと再婚する、ということも考えられなくは無いですが、歌舞伎という仕事の環境や子どもたちの母親としての理解等も含め、全てを1から始めるのは、このタイミングからは難しいのではないかと思います。

 

麻耶と再婚する可能性が高いことは、これらの状況を考えると比較的高いということがわかります。

 

 

海老蔵は麻耶といつ再婚するか?

 

海老蔵は麻耶といつ再婚するか?再婚の可能性は?遺言の意味は何?

 

再婚のタイミングとしては少なくとも1周忌の後になるだろうと思います。

さすがに、49日前は無いでしょうし、いわゆる喪中は1年間続きますね。

なので、2ヶ月や3ヶ月などでは麻耶との再婚を発表をするということは無いんじゃないかと思います。

そうすると、喪が明ける頃まではひたすら今の状況で、摩耶に母親の代わりをしてもらいつつ、そのタイミングを待つ、というシナリオがベターなんだと思います。

生活そのものにおいては、既に麻耶が2人の子供の母親代わりになっているという実態は何ら変わらないので、そのままの状態を続けることが出来ます。

 

 

Sponsored Link



海老蔵と麻耶の再婚の可能性?遺言に隠された意味は何?

 

海老蔵は麻耶といつ再婚するか?再婚の可能性は?遺言の意味は何?

 

小林麻央は姉である麻耶に対して、遺言を残していましたね。

マスコミにより公開されたのでご存じの方も多いハズです。

そのフレーズで有名なのは・・

「お姉ちゃんはお姉ちゃんの人生があるんだよ」

というところですね。

私は、このメッセージにはとてつもなく大きな思いが込められているのでは無いかと感じました。

このメッセージ、普通に理解すると、麻央の人生においてこの世に残した子どもたちや海老蔵などにとらわれること無く、麻耶自身の幸せを見つけてほしい・・という願い。

この遺言のフレーズを聞いた時、私も上記と同じように理解していました。

即ち、姉である麻耶自身がいい人を見つけて結婚して、麻耶自身の幸せを築いてほしい・・と言うものですね。

 

しかし、よくよく考えると・・・・全く逆のメッセージであることもわかります。

それは・・・自身(麻央)の代わりに海老蔵の妻となり、子どもたちの母親になってもいいですよ・・という事。

姉の麻耶が海老蔵の大ファンであることは妹の麻央であれば知っているでしょうし、子どもたちに特別な感情をいだき世話をしている事もよく知っていたはずです。

そう考えると、「お姉ちゃん自身の人生がある」というフレーズは、麻耶が本当にやりたいと思っていること、幸せと感じることを遠慮なく実行してほしい・・と考える事もできますね。

それが即ち海老蔵と再婚し子どもたちの母親になるということだとすれば、それは姉である麻耶の人生だから、麻央に遠慮せず自由に決めてほしい・・という事を伝えたメッセージであると解釈することも出来ます。

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

海老蔵からすると、再婚して子どもたちの母親となる方がほしい・・と考えているところだと思います。

もともと女性は好きですからね・・・海老蔵(笑)

悲しみが癒えてくる頃にはまた色々と噂が出てくるんじゃないでしょうか!

関係している皆さまが幸せになれるような形で決着できればいいですね!

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたにおすすめのコンテンツ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link