【ウチの夫は仕事ができない 2話ネタバレ】あらすじ&感想 お弁当発注だって立派な仕事だ

 

会社にとって不利益をもたらしてしまった司(錦戸亮)は退職願を出そうとするが、沙也加(松岡茉優)の妊娠と、励ましの言葉を胸に、仕事を頑張ることを再度決意する。

「申し訳ありませんでした、僕に仕事をさせてください」と頭をさげる司に、上司の土方(佐藤隆太)は「着いてこい」と言う。

 

 

 

Sponsored Link



【ウチの夫は仕事ができない 2話ネタバレ】あらすじ

 

【ウチの夫は仕事ができない 2話ネタバレ】あらすじ&感想 お弁当発注だって立派な仕事だ

 

土方(佐藤隆太)は、黒川(壇蜜)を司の教育係に任命する。

黒川は、東京おもちゃエキスポでのスタッフの弁当発注の仕事を司に命じた。

沙也加(松岡茉優)はママ友達との食事会で、出産にお金がかかることについて聞く。

また、出産前に仕事を辞めた旦那に対するバッシングを聞き、不安になる沙也加。

書店で出産にかかる費用について書かれた本と、ふと目に留まった『できない男からできる男への道』を買う沙也加は福引で3等のペア食事券を手に入れる。

『できない男からできる男への道』を読むと、プレゼンができる人は仕事を制すると記載されていた。

本の影響からプレゼンの練習をするために1日の出来事を話してみようと司に提案する沙也加だったが、司の話は長いだけでオチが無く、本に書かれている《仕事ができない男》に当てはまってしまう。

だが、上司の黒川のことを尊敬しているという話を聞き、「筋が通っている黒川先輩に着いていこう!」と沙也加は再び司を励ます。

「お弁当発注だって立派な仕事だ」と沙也加に言われた司はお弁当に関するアンケートを作成し、社内に配って周る。

週末、福引で当てた食事券で食事に来た際に、デザートを楽しそうに選ぶ沙也加の姿を見て、お弁当のアイディアを閃く司。

皆がやる気になるお弁当について熱心に考える司を見て、黒川は自分の外回りに連れだしてくれた。

外回りの後、黒川と2人で飲みに行った司は、酔っ払った黒川から弱音や愚痴を聞き出した。

沙也加からのアドバイスを思い出し、タクシーで黒川の自宅まで送る司。

「絡みついてきて大変だった」という司に、黒川のことを男性上司だと勘違いしている沙也加は、司は頼られているのだなあと嬉しくなっていた。

 

おもちゃエキスポ当日。

司は、スタッフに選ぶ喜びがあればと考え、お弁当を5種類用意していた。

しかし、土方に「1社にまとめれば30%コストカットできたのに、なぜ5社に発注したのか。皆が利益を削っているのに、お弁当になぜこんなにもコストをかけるのか」と怒られてしまう。

妊婦友達とエキスポに遊びに来ていた沙也加はその様子を目撃してしまう。

エキスポ帰宅後、怒られてもめげない司に少しモヤモヤしてしまう沙也加。

 

エキスポ2日目。

黒川がクライアントから「責任者は男性が良い」と言われているところを目撃した司は黒川の元へお弁当を届ける。

黒川は素直に司に対して「ありがとう」とお礼を言う。

エキスポ終了後。

おもちゃエキスポの広報部長が「今回あれが良かったね。弁当ですよ、スタッフの」と褒めてくれるものの、土方の「今回は1番の新人が」という言葉に、広報部長は田所(薮宏太)が発注したと勘違いし、田所と名刺交換をして帰ってしまった。

その話を聞いた沙也加は「どうして言わなかったの?悔しくなかった?」と司に尋ねる。

「お弁当を選んでる皆が楽しそうで、嬉しそうだったんだよ。僕の仕事で皆が喜んでくれて、僕はいい仕事ができたんだと思う」と初めて自分の仕事を誇りに思えたことについて話す司。

沙也加はエキスポ初日に怒られているところを目撃してしまっていたことを打ち明けた。

「正直残念に思ってしまって、皆にね、自分の夫ですって言えなかったの」と涙を流しながら謝る沙也加に司は「いつかさあやがウチの夫ですって自慢したくなるような夫になります」と宣言する。

社内では次の仕事としてショッピングモールの集客イベントが決まった。

土方は司にも企画書を出すように指示する。

決起集会するぞという黒川とともに再び2人で飲みに行った司は、飲みすぎて黒川に家まで送ってもらうことになる。

そこで初めて沙也加は黒川が女性上司だったということを知ってしまう。

 

 

 

【ウチの夫は仕事ができない 2話ネタバレ】感想

 

【ウチの夫は仕事ができない 2話ネタバレ】あらすじ&感想 お弁当発注だって立派な仕事だ

 

今週も思わず涙腺が緩んでしまうような回でした。

実際にエキスポ会場で夫が怒られているとこを目撃し、一緒にいた友人にも「ああいう仕事ができない人はどこの会社にもいるよね」と言われてしまった沙也加は、自分が同じ立場だったら…と考えるととても苦しくなります。

自分でもきっと「今怒られていたのが夫なんです」とは言い難いだろうな、と。

それでも司の話を聞いて、怒られていた内容よりも、スタッフが喜んでいるところを大事にしてあげられなくて、そこを評価できなくてごめんなさい、と謝る沙也加はなんて素敵な奥さんなんだろうと思いました。

2人の間のお互いを思いやる気持ちが温かくて、早く報われてほしいなあと思いながらドラマを観ています。

沙也加にとって黒川が女性だったことはショックかもしれませんが、司の頑張りを認めてくれている人が部署内に1人できたことは、司にとって大きな第一歩でしたね。

だから頼むから黒川だけは司のことを好きにならないでほしいです…!!

 

 

 

Sponsored Link



【ウチの夫は仕事ができない 2話ネタバレ】まとめ

 

【ウチの夫は仕事ができない 2話ネタバレ】あらすじ&感想 お弁当発注だって立派な仕事だ

 

次週予告は2人がお互いに嘘をつく、という内容でした。

優しくてお互いのことを考えあっている2人がつく嘘は、相手のことを気遣って言わない嘘なのか、それとも言えない嘘なのか。

いつまでも仲の良い夫婦でいてほしいですね!

それから土方も少しずつ司のことを評価してくれているのかなという気がしてきているので、来週もどうか仕事がうまくいくといいなあと思います。

 

 

Sponsored Link




あなたにおすすめのコンテンツ

?

?

?

?

?

こちらの記事も読まれております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう