遺留捜査の栗山千明、今と昔で顔変わった?可愛いのにもったいない

 

年齢を重ねる毎に顔が変わる芸能人は多いですよね。

整形なのか、大人っぽくなったのか、よく話題になります。

そんな顔が変わった芸能人の中でも、特に大きく変わったと言われている一人が栗山千明です。

元々美人だったのですが、近年は別の美人になったように、顔が違って見えます。

果たしてどれくらい変わったのか、今回はそれをご紹介します。

 

 

遺留捜査の栗山千明が可愛い!

 

遺留捜査の栗山千明、今と昔で顔変わった?可愛いのにもったいない

 

この写真は、栗山千明が出演する7月期のTVドラマ、「遺留捜査」のPR用に撮られたものです。

ようするに現在の栗山千明なのですが、皆さんのイメージにある栗山千明の顔と比べていかがでしょうか?

以前の栗山千明が好きだった私としては、大変違和感があります^^;

ネット上では栗山千明の整形説が囁かれるほどです。

もちろん、現在でも美人なのですが、イメージが変わったと感じる人が多いでしょうね。

「栗山千明ってこんなに縦長の顔だったかな?」

そんな声が聞こえてきそうです。

 

 

遺留捜査の栗山千明、今と昔で顔変わった?

 

遺留捜査の栗山千明、今と昔で顔変わった?可愛いのにもったいない

 

栗山千明の顔は本当に変わったのでしょうか?

本当に整形なのでしょうか?

まずは、以前の栗山千明の顔を思い出してみましょう。

彼女の顔の特徴といえば、上の写真のように、「切れ長の目」「張ったエラ」「ホームベース型の輪郭」だったはずです。

特にエラの張りは独特でインパクトがありましたよね。

以前のドラマを観た人は、そのエラに気付いたはずです。

輪郭もはっきりとしたホームベース型でした。

それらを踏まえた上で、美人だったのです。

 

 

Sponsored Link



遺留捜査の栗山千明、今と昔で顔変わった?可愛いのにもったいない

 

遺留捜査の栗山千明、今と昔で顔変わった?可愛いのにもったいない

遺留捜査の栗山千明、今と昔で顔変わった?可愛いのにもったいない

 

さて、「エラ」「輪郭」「目」に特徴のあった栗山千明ですが、上の写真を見比べてみて見てください。

上側はホームベース型の輪郭とエラがあります。

しかし、下の写真では随分顔の輪郭が変わっているように見えます。

少なくとも、あったはずのエラが見当たりません。

大人になってから顔の骨格がここまで自然に変化するなんてことは、あり得ないと思うのですが・・・

普通に考えれば、エラや顎の骨を削った、つまり整形したということになるでしょう。

 

遺留捜査の栗山千明、今と昔で顔変わった?可愛いのにもったいない

遺留捜査の栗山千明、今と昔で顔変わった?可愛いのにもったいない

 

続いて、「目」です。

以前は上側の写真のように切れ長でした。

しかし、下側の写真をみると、縦に大きくなっているのが分かります。

まぁ、目の整形くらいは女優さんにはよくある話なので、聞いても驚きませんが、栗山千明の場合は、元々目が横に大きかっただけに、それが縦方向に大きくなると、もの凄く目立ちますよね。

その結果、下側の写真はすでに私が知っている栗山千明ではなくなっています。

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

ネット上で整形説が流れている栗山千明。

私も、「顔が変わったなぁ」と思っていたのですが、今回このように写真を並べてみると、改めてその変貌ぶりが分かります。

もはや栗山千明ではないと思えるほど、彼女の特徴が消えていますよね。

これが単なる写真写りのせいなのか、それともやはり顔が変わっているのか・・・

僕は今の顔のほうが、よりキレイになった!と自信を持っていますね。

まぁ、昔の顔も綺麗だったんですけど・・・今のほうが好きっス!

今回のドラマはそのあたりにも注目です。

 

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたにおすすめのコンテンツ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link