警視庁いきもの係の三浦翔平の性格はいい?悪い?キス顔も優しい?

 

7月期のドラマ「警視庁いきもの係」に出演する三浦翔平。

あのイケメンにやられちゃってる!という女性ファンも多いことでしょう。

優しい笑顔が好青年をイメージさせますよね。

三浦翔平は私はここ一番のイケメンだと感じています。

顔の作り、爽やかな雰囲気・・・そりゃもう、やられますよね(笑)

 

そこで、三浦翔平は実際にはどんな性格なのか、それが分かる噂やエピソードを集めてみました。

 

 

警視庁いきもの係の三浦翔平の性格って?

 

警視庁いきもの係の三浦翔平の性格はいい?悪い?キス顔も優しい?

 

「三浦翔平 性格」で検索してみると、

「キャバクラ好きらしい」

「冗談のつもりでふざけてしまうところがある」

「彼女の愚痴を言ってしまう」

などが出てきます。

モノマネが得意なことで有名で、ノリも良いと言われている彼ですから、盛り上がる雰囲気が好きなのでしょう。

ただ、それが度を超えてしまう一面もあるようです。

よく言えば茶目っ気があるということになりますが、悪くいうとふざけ過ぎということになりますね。

実際、とある店で同席した女性陣のことが気にいらなかったようで、三浦翔平が女性陣に向かって、暴言を連呼していたという噂があります。

それがあまりにも過剰だったので、女性が泣き出してしまったそうです。

お酒の場の悪ふざけだったのかもしれませんが、褒められる行為ではないですよね。

 

 

警視庁いきもの係の三浦翔平の性格はいい?悪い?

 

警視庁いきもの係の三浦翔平の性格はいい?悪い?キス顔も優しい?

 

実は、三浦翔平の性格に疑問符がつくようなエピソードは沢山あります。

「電話で話している途中、自分が眠くなるといきなり電話を切ってしまう」

「ドラマの撮影でNGを出しても、謝ることをしない」

「他の共演者が役作りに集中している時に隣で騒いでしまい、迷惑をかけた」

等の証言があります。

ついにはある女優さんを激怒させてしまったこともあるそうです。

それが報じられたのは、週刊誌フライデー。

記事によると、とある撮影現場で三浦翔平の態度が悪く、女優の矢田亜希子がキレたとのことです。

「撮影現場で挨拶をしない」

「偉そうに文句ばかり言う」

「撮影中にふざけて中断させる」

など、目に余るような行為だったようです。

この話が真実かどうかは別にしても、三浦翔平の性格について、あらゆる角度から「悪い」と評している人が多くなっています。

三浦翔平のことをフォローしている人もいますが、その大半が「優しそうな顔をしているから性格もいいはず」という希望的観測になっています。

 

 

Sponsored Link



警視庁いきもの係の三浦翔平は優しい?キス顔も優しい?

 

警視庁いきもの係の三浦翔平の性格はいい?悪い?キス顔も優しい?

 

性格面では酷評されている三浦翔平ですが、そのキス顔が優しいという評判も目立ちます。

 

確かにキスシーンでの表情は優しいですね。

女性が喜ぶツボというか、雰囲気の作り方をよく心得ている感じです。

この表情だけでうっとりする女性も多いと思いますが、それだけに性格が悪いと言われてしまうような言動があるのは残念でならないですね。

これだけのイケメンフェイスなので、やっぱり女性から多く言い寄られてきてしまうんでしょうね・・・

そういった環境から、少々悪ノリしちゃう性格になってしまった・・ということも考えられますね。

なので・・・今後は三浦翔平に告白禁止!(笑)

これで行きましょう(笑)

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

笑顔やキス顔が魅力的で優しそうな雰囲気を出している三浦翔平。

しかし、その性格に関してはちょっと残念なのですが・・・良くない噂ばかりです。

まだ若く、あれだけのイケメンなので、つい調子にのってしまうところがあるのかもしれませんね。

性格というか・・どちらかと言うとまだ少し世間知らずなところと、調子に乗ってしまうところがそう見えてしまう原因であるように思います。

芸能界で末永く活躍するためにも、大人としての振る舞いを身に着けて、立派な爽やか紳士に成長してくれるものと信じています!

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたにおすすめのコンテンツ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link