最近「塩顔男子」という言葉が女性の間でよく使われていますが、その言葉を世に広めた男性が、今やテレビや映画と大活躍中の坂口健太郎です。

7月から放送の日テレ系ドラマ「ごめん、愛してる」にも出演することが決まっており、甘いマスクでまたしても女性を虜にしてしまうのでしょうか?

そんな坂口健太郎ですが、実は韓国人なのでは?という噂が流れているのをご存知でしょうか?

 

韓国に兄弟がいる!?という情報もネットでは流れているようなので、今回はその真相を探ってみます!

 

 

 ごめん愛してるに出演の坂口健太郎は韓国人?

 

ごめん愛してるの坂口健太郎は韓国人っぽいと人気?似てる兄弟が!?

 

日テレドラマ「ごめん、愛してる」の原作は韓国のドラマなんですね。

坂口健太郎はアイドルピアニスト役として主演の長瀬智也の恨むべき相手?として出演するようです!

 

アイドルピアニストって何?ってツッコミたくなるところですがそこは置いておいて…

まずは坂口健太郎のプロフィールから!!

 

坂口健太郎

 

ごめん愛してるの坂口健太郎は韓国人っぽいと人気?似てる兄弟が!?

 


生年月日 1991年7月11日(現在25歳)

身長 184cm

体重 62kg

血液型 O型

出身 東京都

 

小さいころから俳優になるのが夢だったみたいですね。

そして、19歳のときに自ら応募した「MENS NON-NO」のモデルオーディションで見事合格し、モデルデビューを果たしました。

 

その後「塩顔ブーム」の火付け役として知名度が一気に上がり、ドラマ、映画とその幅を広げていき、2017年には出演した映画「64-ロクヨン前編/後編」で第40回アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

一気に人気俳優としての地位を確立しました!!

「塩顔男子」とは薄くて優しい顔つきの人を指すそうですが、坂口健太郎はまさに「塩顔」にふさわしいさわやかなイケメンですね!!

でも、出身は東京都なので、やはり韓国人という話は単なる噂のようです。

では、どうして韓国出身なのでは?という噂が流れ始めたのでしょうか。

 

 

坂口健太郎は韓国人っぽいと人気?

 

ごめん愛してるの坂口健太郎は韓国人っぽいと人気?似てる兄弟が!?

 

坂口健太郎の写真を見ると、確かに韓国人に見えないこともないですよね。

韓国の男性って「塩顔」の方が多い気がしますし、そういった方をイケメンと呼んでいる傾向があるみたいですね。

実際のところ、坂口健太郎はデビューしたころから韓国ではイケメンとして人気が出ていたそうな。

しかし、坂口健太郎は今まで韓国でお仕事をしたことがないそうです。

つまり、韓国の女性が顔を見ただけで好きになってしまうほど、韓国人っぽい顔をしているということなんでしょうかね?

今ではそれほどではないですが、韓国の俳優やアイドルグループの多くが日本で活動をしているところを見ると、まだまだ韓国ブームは続いていることがわかります。

そう考えると、坂口健太郎が一気に人気になった秘密には、日本の元気なおば様たちが一躍買っているのかもしれませんね(笑)

  つまり、デビューしたころから坂口健太郎は韓国っぽい顔つきであることから、本場韓国でも人気があり、それがネットで広まったことで、このような噂に発展した。ということでしょうか。

 

 


 

 

Sponsored Link



坂口健太郎には韓国人に似ている兄弟が!

 

ごめん愛してるの坂口健太郎は韓国人っぽいと人気?似てる兄弟が!?

 

 さらに、坂口健太郎が韓国人なのではないか?という噂が広まった原因の1つに、韓国の有名人にとても似ていることが挙げられます。

兄弟なのでは?といわれてしまうほどの人とは一体誰なんでしょうか?

  その方とは、韓国の若手俳優のソ・ガンジュです!!

 


写真を見てみると…確かにそっくりですね。

これは兄弟と間違えるのも無理ない気がしてしまいます。

しかし、坂口健太郎は東京都出身です。ということは…

まさか腹違いの兄弟なの?

いやいや、韓国ドラマ見過ぎか(笑)

 

 

Sponsored Link



まとめ

 

坂口健太郎は日本人でしたが、ここまで一気に人気ものとなったのは、韓国人に似ている顔、つまり「塩顔男子」だったことが大きな要因でしょうね!!

売れる俳優さんは運も人並以上ということでしょうか。

これからもそんな坂口健太郎に注目していきましょう!!

 

Sponsored Link




Sponsored Link



あなたにおすすめのコンテンツ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link