捜査一課長9話ネタバレあらすじ感想

 

「一課長、大岩。巣鴨地蔵の近くで若い女性が…?!」

 

 

Sponsored Link



【警視庁・捜査一課長9話ネタバレ】登場人物紹介

 

  • 清田暁美(清水由紀):巣鴨グローバル勤務。社内では一目置かれる存在。
  • 村瀬香織(中田喜子):東村山ワールド倉庫勤務。自分にも他人にも厳しい。
  • 遠山昇(増澤ノゾム):東村山ワールド倉庫勤務。香織にパソコンの使い方を教える。
  • 吉岡百合(橋本真実):巣鴨グローバルから東村山倉庫へ出向。暁美とは同期。

 

 

 

【警視庁・捜査一課長9話ネタバレ】事件内容

 

捜査一課長9話ネタバレあらすじ感想

 

すがも八日の森公園

 

  • 遺体は津田暁美のもの
  • 死亡推定時刻は昨夜の21時前後
  • 死因は布状のもので首を絞められたことによる窒息死
  • 凶器はおそらく首に巻かれているスカーフ
  • 昨夜19時に会社を出た所までしか足取りは掴めていない
  • 会社から公園までは徒歩約15分
  • 被害者の服装は「キラキラ女子」なのにスカーフはどことなくズレている

→30年前のバブルの頃に流行った柄で被害者の好みではなさそう

  • 右手に梅昆布を握っている

 

 

特別捜査本部

 

  • スカーフから被害者以外の指紋がもう1人検出された
  • 握られていた梅昆布は市場に出回っているものの成分とどれも一致しない
  • 暁美は婚約中で1ヶ月後に結婚を控えていた
  • 婚約者は次期社長候補の副社長で関係を持った社員は数多くいる
  • 2ヶ月ほど前からストーカー被害に遭っていたらしい

 

刑部(田中圭)によるブログ調査

 

  • 暁美はブログを2つ持っている
  • 2ヶ月ほど前に更新がとまっている「ワーキングウーマンの徒然ブログ」
  • 1ヶ月ほど前に新たに始めた「あけみのキラキュンブログ」
  • 新しい方は事件の前日まで更新されていた
  • 明日の夜は八日の森公園に行こうと思います、と事件前日に記載されている
  • サイバー犯罪対策課でブログの発信元は“東村山ワールド倉庫”だと分かる
  • 新しい方は偽装キラキラ女子が運営しているブログ…?

→キラキラ女子のブログから画像を借りてまるで自分がキラキラ女子になったかのようなブログを作っている人のこと。

 

 

東村山ワールド倉庫

 

  • ブログの発信元は香織

「ネットで見つけて適当に貼り付けただけ」

「若くて美人ででも有名人じゃなくて使い勝手が良かったから使っただけ」

「事件の日は風邪気味でずっと家にいた」と供述。

  • 香織は他人にも自分にも厳しい人
  • 遠山は香織にパソコンの使い方やブログの書き方を教えていた
  • 香織は梅昆布を手作りして社員に配っている
  • 香織自身が元々はキラキラ女子だったが、30年前に子会社へ出向となった

 

 

Sponsored Link



【警視庁・捜査一課長9話ネタバレ】あらすじ

 

捜査一課長9話ネタバレあらすじ感想

 

香織の作った梅昆布と暁美の握っていた梅昆布の成分が一致した。

また、狂気に使用されたとされるスカーフからも香織の指紋が検知された。

香織を任意同行して取り調べを行ったところ新たに“吉岡百合”という自分物の謎が浮かび上がってきた。

百合は半年前に巣鴨グローバルから東村山倉庫に出向してきたが、3ヶ月前に早退した際に自宅に向かう途中で行方不明になっている。

早退する直前に百合に厳しい叱責をしてしまった、と香織は自分を責めている。

また、百合と暁美は巣鴨グローバルの同期で、なおかつ同期の中でも特に仲が良かったが、百合が出向する直前に2人が口論になる姿が度々目撃されていた。

 

百合が行方不明になった日、暁美は会社を休んで神楽坂でグルメツアーをしており、その時の様子がブログに事細かにアップされている。

そして暁美のカーナビには百合の自宅に近い東村山の柳瀬川付近を検索し、現地に向かっていた形跡が残っていた。

 

刑部と捜査一課長の大岩(内藤剛志)は神楽坂へ行き、ブログの紹介通りにお店に聞き込み調査を行う。

ヤマさん(金田明夫)が指揮する捜索隊は柳瀬川付近で証拠品を探す。

 

「香織さん、あなたが暁美さんになりすましてブログをやっていたのは、吉岡百合が失踪した真相を突き止めるためだったんですね?」

香織は、百合が失踪する前から暁美と揉めていたことを知っており、百合のことで話がしたいからと「明日夜21時に狭山公園に来てください」と事件当日に呼び出していたことが発覚する。

だが、暁美は狭山公園には行かず、すがも八日の森公園に行っていた。

 

百合が失踪した日、1日中神楽坂にいた暁美のブログの写真には香織の同僚である遠山の姿が映っていた。

神楽坂は午前と午後で一方通行の向きが変わるが、暁美のブログの時間と社員には矛盾が生じていた。

遠山のアリバイを偽装するための策だったのだ。

東村山の沼地で百合の遺体が発見された際に、その傍らから遠山のネクタイピンが発見されていた。

 

半年前、会社のお金を横領しようとしているところを百合に見つかり、その現場を影から見ていた暁美に「私がアリバイを作っている間に百合を殺して」と持ちかけられたという。

 

百合の失踪は暁美のせいだ、と思い込んでいた香織を利用して、パソコンの使い方やブログの書き方を教えながら香織に罪を着せられるようにスカーフを盗み、殺害して梅昆布を持たせたのだった。

 

 

Sponsored Link



【警視庁・捜査一課長9話ネタバレ】まとめ

 

「どうせ煙たがられて消えていくだけの人生なんだから罪くらい被ってくれたって良かったのに」と言う遠山、最低ですね。

そこに「ふざけるなよ、命を一生懸命生きてるだけで女性は美しいんだ。そんなことも分かんないあんたに、女性のこと語る資格はないよ」と怒る刑部が少し逞しく見えました。

女性との交際経験が豊富で、今時の事情に詳しい刑部が最近はよく活躍していますね。

大岩も刑部のその力を認めて自分から刑部はどう思う?と聞いてくれることが増えました。

SNSが当たり前に浸透している現代、このような殺人事件は怖いなと本当に思いますね。

自分以外の人が自分の顔写真を勝手に使用して背景を合成して別のブログを運営していたら…そう考えるとゾッとしませんか?

改めて自分の身は自分で守らないといけないですね。

 

さて、来週でいよいよ最終回です。次回予告、平井が襲われるようなシーンがありましたね…。

平井がいなくなったら警視庁捜査一課長のドラマが成り立たなくなってしまうくらいの重要人物なのでどうか無事で…と祈るばかりです。

来週は竜雷太、光浦靖子、鈴木奈々、松下由樹、田山涼成、伊武雅刀、と豪華な顔ぶれが登場するようです、楽しみに待ちましょう!

 

Sponsored Link




あなたにおすすめのコンテンツ

 

 

こちらの記事も読まれております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link