BIGBANGのT.O.Pが兵役入隊検査で大麻陽性反応認め謝罪!

世界中に多くのファンを持つBIGBANGのメンバー、T.O.P氏が大麻を使用していたという衝撃的で大変残念なニュースが飛び込んで来ました。

現在兵役中のT.O.P氏ですが、大筋で容疑を認めているようです。一体何があったのでしょうか。

 

 

Sponsored Link



BIGBANGのT.O.Pが兵役入隊検査で大麻陽性反応疑惑!

 

BIGBANGのT.O.Pが兵役入隊検査で大麻陽性反応認め謝罪!

 

T.O.P氏の大麻吸引が発覚したのは、最近実施された毛髪検査でのことです。検査の結果、入隊前の昨年10月に大麻を吸引したことが分かったとのことです。

(昨年10月といえば、BIGBANGの日本公演直前ということになりますね)

自宅で知人女性と数回にわたり大麻を吸引したようですが、ファンならずとも非常に残念なニュースです。

また、BIGBANGメンバーの大麻使用は過去にもありました。

2011年にリーダーのG-DRAGON氏が大麻使用で摘発されているのです。

グループ内から二人も大麻使用者が出たことで、韓国では厳しい批判が出ているようです。

 

 

BIGBANGのT.O.Pが兵役入隊検査で大麻陽性反応認め謝罪!

 

BIGBANGのT.O.Pが兵役入隊検査で大麻陽性反応認め謝罪!

 

T.O.P氏の大麻吸引報道を受けて、所属事務所であるYGエンターテインメントはコメントを出し、その中でT.O.P氏が容疑を認め謝罪していることと、詳しい捜査をまって事務所としての処分を検討することを発表しています。

現在は、警察と検察の調査がすべて終了し、検察としての処分が検討されている段階ですが、実刑か執行猶予かで意見が割れているようです。

実刑の場合は、懲役1年6ヶ月以上、さらに懲役後に再入隊となります。

そうなれば、BIGBANG5人での活動再開がさらに遠のくことになってしまいます。

果たして検察はどのような判断を下すのでしょうか?

韓国の検察は世論の影響を受けやすいと言われており、韓国国民の反応が鍵を握っているかもしれませんね。

(現時点では、韓国国民の恥!と厳しいツイートをしている人の方が擁護派よりも多いように見えます)

 

 

Sponsored Link



【ネットの声】BIGBANGのT.O.Pが兵役入隊検査で大麻陽性反応

BIGBANGのT.O.Pが兵役入隊検査で大麻陽性反応認め謝罪!
反応と言えば、この報道を知った日本のファンの反応はどうでしょうか?ネット上から主な意見を拾ってみました。

「ショックです・・・」「今後のBIGBANGの活動が心配」「信じたくない」このように、驚きと動揺を語るファンがもっとも多くなっています。

 


「これからも応援する」「T.O.Pが戻って来るまでファン全員でBIGBANGを支えよう」と、前向きなコメントも多く見られます。

これらに対して、ファンではない人のコメントでは、「(大麻を)やっていると思っていた」「厳しく処罰してほしい」「これでもまだBIGBANGを応援する人の気持ちが分からない」等の冷ややかなコメントも寄せられています。

 

 

Sponsored Link



まとめ

ツイートでは、今回の件を残念だとしながらも、ファンをやめるつもりはないという人が多いようです。

これは、BIGBANGが偉大なグループであることの証拠といえるでしょう。

しかし、偉大であればあるほど、一般人への影響が大きいのも事実です。

それを自覚してT.O.P氏には分別のある行動をしてほしかった、、、私はそう思います。

 

Sponsored Link




あなたにおすすめのコンテンツ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link